ルネサスの無線クロックシンクロナイザおよびJESD204B/Cクロックジッタ減衰器は、eCPRIやCPRIを用いた高密度・多チャンネルRF設計において、最高の4G/5G 無線EVM性能を実現する優れた近端位相ノイズおよび、業界トップクラスの位相ノイズ性能を提供します。

シングルチップの無線クロックシンクロナイザデバイスは高性能RF PLLを備えたデジタルPLL(DPLL)を統合し、PTP(Precision Timing Protocol、IEEE 1588)、同期イーサネット、1PPS入出力、高精度のクロック位相アライメントに対応します。

これらのデバイスは入力基準クロックから実質的にすべての位相ノイズを除去し、データコンバータの基準クロックの生成と同期に適しています。

ダウンロード: RF Timing Family Product Overview (PDF)

descriptionドキュメント

file_downloadダウンロード

printニュース&各種リソース

分類 日付 昇順で並び替え
Low Dose Rate Acceptance Testing 基本ページ 2020年3月26日
Standard Data Package 基本ページ 2020年3月20日
Rad Hard SMD Test Flow 基本ページ 2020年3月20日
Rad Hard Test Reports 基本ページ 2020年3月20日