RX130RX231 を用いた静電容量タッチキーソリューションは、従来のメカニカルキーではなく、パネルを指でタッチして操作する機器を開発するソリューションです。 水濡れ、汚れ、温度変化に強く、さらにデザイン性に優れた機器の開発を支援します。

静電容量タッチキーの詳細はこちら

構成

  • RX130またはRX231 用の評価システムとGUI ツールのQE for Capacitive Touch GUIで構成。
  • RX130 評価システムは、含まれるボードやソフトウェアを用いてすぐ評価可能。
  • RX231 評価システムは、セグメントLCD 表示、音声再生、タッチキーの回路を搭載し、HMI および応用製品の開発・評価が可能。

アプリエーション

  • HVAC、Fire & Safety、Building Security、Lighting の各システム のHMI 部に使用できます。
画像
RX130 Capacitive Touch Evaluation System
画像
RX231 HMI Solution Kit
画像
QE for Capacitive Touch

ニュース&各種リソース

分類 日付 昇順で並び替え
静電容量タッチキー 基本ページ 2020年7月29日
Human Machine Interface (HMI) 基本ページ 2020年7月8日
Building Security システム 基本ページ 2020年8月23日
Lighting システム 基本ページ 2020年8月21日
HVAC システム 基本ページ 2020年10月16日
Fire & Safety システム 基本ページ 2020年5月6日