close

ワイヤレスドアベルアプリケーションは、Sub-GHz無線通信を使用して、ドアベルが押されたときにリモートレシーバに通知します。送信機および受信機は両方とも制御のためのRL78/G1H Sub-GHz無線通信モジュール、RL78/G11を搭載しています。送信機のボタンを押すと、LEDが点灯し無線通信が始まります。受信機が送信機からの信号を受信すると、LEDが点滅し始め、スピーカーから音がします。 ワイヤレスドアベルは、家庭やオフィスでの使用に適しています。

シングル出力ロードロップアウトレギュレータ(LDO)・ISL80505はレシーバの電力管理に使用されます。ISL80505は1.8V〜6Vの入力で最大500mAの出力電流を供給でき、非常に安定した電圧を提供します。

Disclaimer: THIS MATERIAL IS PROVIDED “AS-IS” FOR EVALUATION PURPOSES ONLY. RENESAS ELECTRONICS CORPORATION AND ITS SUBSIDIARIES (collectively, “Renesas”) DISCLAIM ALL WARRANTIES, INCLUDING WITHOUT LIMITATION, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND MERCHANTABILITY. Renesas provides evaluation platforms and design proposals to help our customers to develop products. However, factors beyond Renesas' control, including without limitation, component variations, temperature changes and PCB layout, could significantly affect the product performance. It is the user’s responsibility to verify the actual circuit performance.

特長

  • RL78/G11、RL78/G1Hを搭載したデモボード
  • ユーザは、レシーバが設置されているすべての室内でベル音を聞けます
  • 低消費電力モードで運用。外部干渉 (例: キーが押された) が発生した際は、通常モードに切り替えます
  • キーが押された場合、RFモジュール経由で無線信号が送信されます
  • バッテリ電力が2.9V未満であることを検出した場合、LEDは5秒間点滅を繰り返します

descriptionドキュメント

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
データシート
ISL80505 Datasheet データシート PDF 1007 KB
その他資料
RL78ファミリ カタログ English カタログ PDF 5.32 MB

file_downloadダウンロード

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
サンプルコード
star RL78/G11 Wireless Doorbell サンプルコード ZIP 3.34 MB