MCUユニットは、 E100エミュレータ本体と組み合わせて使用するMCU依存ユニットです。 ご使用になるターゲットマイコンに対応したMCUユニットをE100エミュレータに接続することでデバッグ環境が構築できます。 MCUユニットは、ユーザが簡単に着脱することが可能です。[Learn more]

仕様一覧

項目 内容
対応エミュレータ E100
対応マイコン RX600シリーズRX610グループMCU(ROM容量2Mバイト用)
対応MCUモード シングルチップモード、内蔵ROM無効拡張モード、内蔵ROM有効拡張モード
対応最大ROM、RAM容量 (1)MCU内蔵フラッシュROM:2Mバイト+32Kバイト
00100000h~00107FFFh(32KB)
FFE00000h~FFFFFFFFh(2MB)

(2)MCU内蔵RAM:128Kバイト
00000000h~0001FFFFh
最大動作周波数 電源電圧 3.0~3.6[V] 100MHz(PLL使用)
電源の供給 エミュレータのDC電源から供給
適合海外規格 ・欧州規格:EN 55022 Class A, EN 55024
・米国FCC規格:FCC part 15 Class A

製品パッケージ内容

  • MCUユニット(R0E556100MCU00)
  • フレキシブルケーブル(MCUユニットに装着済み)
  • 12.5MHz発振モジュール(MCUユニットに装着済み)
  • CD-ROM(RX E100エミュレータソフトウェア)
    - RX E100エミュレータデバッガ(High-performance Embedded Workshopを含む)
    - オートアップデートユーティリティ
    - ユーザーズマニュアル