残量インジケータ付きバッテリマネジメント機能

このソリューションは、バッテリの残量表示を要する充電システムに向けたリファレンスデザインです。電子ペーパーディスプレイを用いることで、常時表示する残量インジケータも実現できます。

このシステムのメリット

  • RAJ240045は、完結したバッテリマネジメントシステムを実現する電池管理IC(FGIC)です。
  • ISL9238は、入力電圧3.2V~23.4V、出力電圧2.4V~18.30Vと、幅広い電圧を扱える充電用ICです。
  • RL78/G14は、低消費電力と高性能を両立させた、様々な用途にお使いいただけるMCUです。
システムブロック図

残量インジケータ付きバッテリ管理

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください