開発効率を高めるソリューション

スマート・ユーティリティは、統合開発環境のプラグインとして開発環境を拡張できます。

Learn More

ドキュメント&ダウンロード

タイトル 他の言語 分類 形式 サイズ 日付
アプリケーションノート、ホワイトペーパー
Renesas e² studio スマート・コンフィグレータ アプリケーションサンプル:Ethernet English アプリケーションノート PDF 1.93 MB
ツールニュース
【注意事項】 e² studio Smart Configuratorプラグイン, RX スマート・コンフィグレータ English ツールニュース-注意事項 PDF 214 KB
【Web公開】 RXスマート・コンフィグレータV1.2 English ツールニュース-リリース PDF 470 KB
【注意事項】 e² studio Smart Configurator プラグイン English ツールニュース-注意事項 PDF 412 KB
その他資料
ルネサス 開発環境 総合カタログ カタログ PDF 11.69 MB

ラインアップ

以下5点が開発作業の効率を高めるお手伝いをします。

スマート・ユーティリティ 対応統合開発環境
スマート・コンフィグレータ CS+/e² studio
スマート・マニュアル CS+/e² studio
スマート・ブラウザー CS+/e² studio
最適化アシスタント e² studio
オープンソースプラグイン連携 CS+ (一部)/e² studio

スマート・コンフィグレータ

スマート・コンフィグレータは、「ソフトウェアを自由に組み合わせられる」をコンセプトとしたユーティリティです。以下3つの機能で、お客様のシステムへのルネサス製ドライバの組み込みを容易にします。

  • FIT(Firmware Integration Technology)モジュールのミドルウェアをインポート
  • ドライバコード生成
  • 端子設定

スマート・コンフィグレータの機能詳細はこちら >>

FITの詳細はこちら >>

画像
スマート・コンフィグレータ

スマート・マニュアル

ルネサス製デバイス(Note1)のハードウェアマニュアルや、レジスタの情報をすぐに見つけることができます。

「スマート・マニュアル」ビューでは、ハードウェアマニュアルの閲覧、およびマニュアル内のレジスタ検索(Note2)、キーワード検索(Note3)が可能です。

また、エディタ上でもレジスタ名やAPI関数名(Note4)にマウスカーソルを重ねるだけで、仕様説明がポップアップで表示される機能も備えています。

Note

  1. 一部のデバイスでは対応していません。
  2. 周辺I/Oレジスタ、ビット情報を検索できます。
  3. トピックのキーワードでのマニュアル検索ができます。
  4. コード生成による出力関数(RX、RL78、RZ)、FITモジュール(RX)、RenesasリアルタイムOS(RI600V4)のサービス・コール。
画像
スマート・マニュアル

スマート・ブラウザー

「スマート・ブラウザー」機能を使うと、使用するルネサス製デバイスの最新ハードウェアマニュアル、テクニカルアップデートおよびアプリケーションノートを簡単に検索、表示することができます。サンプルコードのダウンロード、およびプロジェクトを含むサンプルコードからのプロジェクトインポートが可能です。

キーワードを入力して、FAQの検索も簡単にできます(CS+のみ)。

画像
スマート・ブラウザー

最適化アシスタント

「最適化アシスタント」は、プログラム・コードサイズの最適化を支援する機能です。ビルド時のコンパイラやリンカオプションによるコードサイズの変化が簡単に分かり、コード削減のための時間短縮に役立ちます。

画像
最適化アシスタント

開発に便利なオープンソースプラグイン連携

問題管理、バージョン管理、コードレビュー、ドキュメント開発など、各開発工程で役立つプラグインに対応しています (Note1)

  • 不具合管理、要件管理 Trac
  • バージョン管理 (Note2)/構成管理 Subversion, Git
  • コードレビュー AgileReview
  • ドキュメント開発 Doxygen
  • ビルド管理 Jenkins
  • テスト CUnit、Unity

Note

  1. 上記オープンソースソフトウェア本体は、各ソフトウェアの公式ダウンロードページで提供されています。各ソフトウェアのライセンスについては、当該ページ をご覧ください。また、同ソフトウェアの動作不良、その他いかなる問題が発生した場合も、ルネサスは一切の責任を負いません。
  2. バージョン管理ツールなど、Windowsエクスプローラ上から操作可能なものはCS+プロジェクトツリーからも操作可能です。
画像
開発に便利なオープンソースプラグイン連携