MIP液晶は、LTPS技術を用いて画素内にメモリ回路を形成する事で、従来の液晶ディスプレイより低消費電力化を実現しています。長時間のバッテリー駆動が求められる、小型機器に適しています。

特長

  • 低消費電力
    • 一般的なTFT液晶ディスプレイと比較して、1画素当たりの消費電力は約1/1000を実現しています。
    • <参考> 1.81インチの消費電力(Typ.値):画面固定時10μW ,画面書き換え時75μW
  • 高い視認性
    • 広視野角、高コントラストを実現し、屋外での視認性も優れています。

Applications

  • 長時間のバッテリー駆動機器
  • ウェアラブル
  • IoT
  • ヘルスケア

descriptionドキュメント

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
その他資料
star 京セラ MIP(Memory In Pixel) 液晶 (Renesas RE Partner Solution) English 製品概要 PDF 543 KB

printニュース&各種リソース

分類 日付 昇順で並び替え
KYOCERA Corporation 外部リンク 2021年2月17日