インタフェース&コネクティビティ

概要

Description

R9A06G061はアナログフロントエンド回路 (AFE) とDSP、MCUのDual コアから構成される狭帯域向け電力線通信モデムLSIです。高性能DSPでOFDM変復調信号処理(物理層)を行い、MCUで上位インターフェースとのプロトコル変換処理を行います。P2P (Peer to Peer) ネットワーク向けに通信速度の高速化、安定した長距離通信を可能とするほか、特に直流給電システムへの用途提案拡大に向け、直接駆動時のドライブ能力向上を実現したコンパクト且つパワフルなPLCモデムです。

特長

  • 高性能DSP
    • 電力線通信のPHY層等を処理
    • 最大動作周波数:276MHz
    • IRAM : 128KB, DRAM: 128KB
    • ビタビ及びリードソロモン処理、AES128暗号化/復号化処理、その他に対する専用命令
  • MCU(Arm® Cortex®-M0+)
    • 上位MCUインターフェースのプロトコル変換等を処理
    • 最大動作周波数:92MHz
    • RAM : 32KB
    • CRC演算H/Wコア
  • アナログフロントエンド(AFE)回路を搭載
  • 外部IO
    • UART(1ch), SPIs(1ch), Serial Flash IF(Single/Dual)
    • Clock 出力
  • レギュレータ内蔵: 入力3.3V、出力1.15V DC-DCコンバータ
  • 電源電圧:3.3V
  • パッケージ:40-pin QFN, 6mm x 6mm, 0.5mm pitch
  • 動作温度範囲: -40~+85℃

アプリケーション

  • スマートビルディング
    • 電力監視/デマンド制御
    • 環境モニタ
  • HVAC(空調)
  • Fire & Safety
  • 照明機器制御
  • 太陽光発電システム
  • 水中ポンプ
  • プリンタ複合機

ドキュメント

 

設計・開発

ボード&キット

ボード&キット

モデル