概要

Description

太陽電池からバッテリに充電するアプリケーションは、古くから大変ポピュラーなものとなっています。ただし、太陽電池にも課題はあります。パネルに当たる太陽エネルギーの量、温度、およびパネル個々の能力によって出力電圧が一定しないためです。ISL81601昇降圧コントローラを利用すると、ソーラーパネルが公称出力よりもずっと低い出力電圧しか提供できない場合でも、多くのバッテリを充電できるようになります。RL78/G14(MCU)は、充電状態をモニタして、バッテリが過充電されないように保護する目的で追加されました。また、MPPTファームウェアの追加により、RL78/G14はISL81601を制御して、ソーラーパネルの効率を最大限にすることができます。太陽電池が供給する電圧に応じて、高電圧時に効率が向上するように、DC/DCコンバータがオプションで追加可能です。

主な機能:

  • ソーラーパネルの電圧がバッテリ電圧を下回っている場合でも、昇降圧アーキテクチャが充電を可能とします
  • 高速充電やトリクル充電など多様なモードをサポートし、充電速度をプログラムで変更可能
  • 最大入力60V、出力は0.8V~60Vで調整可能
  • バッテリのステータスをモニタし、過充電による破損からバッテリを保護
画像
画像
Lab on the Cloud

Lab on the Cloud

ルネサスのLab on the Cloud は、ルネサスの定評ある評価ボード、ウィニング・コンビネーション、ソフトウェアといったソリューションを、ユーザがオンラインでアクセスしてテストできるリモート開発環境です。

MPPT 機能搭載のソーラーバッテリチャージャ

8V ~ 40V 動作範囲のソーラーバッテリチャージャ、最大 7A の出力電流で12V 鉛蓄電池に対応します。

Access the Lab

画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう