概要

Description

ルネサスは、ADAS&ADの各アプリケーション(ACC: 車間距離制御装置, AEB: 自動緊急ブレーキ, LCA: レーンチェンジアシスト, BSD: 死角検知, CTA: クロストラフィックアラート 等)に向けたレーダートータルソリューションにより、お客様の開発期間短縮に貢献します。

このシステムのメリット:

  • レーダートランシーバ・R-Car SoCを組み合わせた4Dイメージングレーダーシステムをカメラセンサからの画像データと融合させることにより、高い物体認識力と安全性(冗長性)を備えた高レベルの自動運転に適用可能
  • RFCMOS技術を使用した76-81GHzレーダートランシーバにより、低ノイズ、低消費電力のセンシングを実現。4ch Tx & 4ch Rxを備えたMIMOレーダーにより16chの仮想受信アンテナを形成し、優れた空間分解能を実現
  • レーダーフロントエンドボードとR-Carプロセッサボードにより、周辺走行車両の検知及び距離・方位の正確な位置測定を実証済

営業お問い合わせ

画像

Imaging Radar for ADAS and AD

Imaging Radar for ADAS and AD
画像
Winning Combos

車載システム向けウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシング+コネクティビティなど、ルネサスの補完的な車載用製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう