早期退職優遇制度の実施について

2014年10月29日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役会長兼CEO:作田 久男 以下、当社)は、下記のとおり早期退職優遇制度を実施いたします。 

 

 

1.早期退職優遇制度を実施する理由および経緯

 当社グループの連結売上高および営業利益は改善しておりますが、事業環境の変化に対する柔軟な対応や安定的な事業運営を図るためには、さらなる収益性の向上が必要であると考えております。

 当社グループは、平成25年10月30日に、確実に収益をあげる企業体質を目指し、「変革プラン」を策定し、「構造改革による利益率の改善」を実行するとともに、「事業の選択と集中によるさらなる利益成長」の実現に取り組んでいます。具体的には、事業環境の変化に柔軟な対応ができるよう、生産構造改革を推進することに加え、注力する事業ドメインに合わせた業務効率の向上や意思決定の迅速化を目的とした設計・開発拠点の再編などを推進しています。また、これらの推進にあたり、従業員の能力開発や組織活性化の観点から、人材の採用・処遇・育成および成果主義の徹底など、人事処遇制度の改訂も実施しています。

 そしてこの度、前述の「変革プラン」の方針や諸施策に沿えないと考える社員や設計・開発拠点の再編などに伴う拠点異動が困難な社員の退職や再就職の支援等を目的として、早期退職優遇制度を実施いたします。(高崎事業所への転勤困難者を対象とした早期退職優遇制度につきましては、平成26年8月27日に「早期退職優遇制度の実施結果に関するお知らせ」にて公表した通り、9月30日付けで実施済みです。)

 

2.早期退職優遇制度の概要

(1) 対象者
当社および国内関連子会社の35歳以上の社員等
なお、拠点再編に伴い、居住地の変更が必要になる社員については年齢を問わない。
(2) 募集人員
1,800名程度
(3) 募集期間
平成26年12月10日から同年12月19日まで(予定)
(4) 退職日
平成27年1月31日
(5) 優遇措置
通常の退職金に特別加算金を加算して支給する。 また希望者に対し、再就職支 援サービスの提供を行う

3.今後の見通し

 今回の早期退職優遇制度の当社連結業績見通しへの影響は、本日「業績予想のお知らせ」にて公表した平成27年3月期の第3四半期連結業績予想に、応募人員を想定し織り込み済みです。

 

以 上


現在の株価
投資家の皆様へ

ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。