概要

RA6M2搭載静電容量タッチ評価システムは、ルネサスが提供するタッチキー・ソリューションを容易に評価することができるキットです。
キットに含まれるボードやソフトウェアを用いて、キット購入後すぐに評価を始めることができます。
以下のような目的に最適です。

  • 各種タッチキー(ボタン、スライダ、ホイール、マトリクスキー、近接センサ)機能の評価に
  • お客様製品の簡易試作用に
  • お客様がボードやソフトウェアを設計される際のリファレンスとして。
  • QE for Capacitive Touchを使用することで簡単に感度調整ができます
  • GUIで初心者でもタッチインタフェースの開発を簡単に
  • 直観インタフェースで簡単操作
  • 自動調整済みのソースコードを出力
  • QE for Capacitive Touchの詳細はこちら
  • 製品構成
  • RA6M2搭載CPUボード
  • タッチアプリケーションボード
    • 自己容量方式評価ボード  静電タッチキーの基本となるスイッチ、スライダ、ホイールを搭載
  • ファーストステップガイド
  • 以下はWebサイトから入手して下さい。
    • e2Studio
    • QE for Capacitive Touch
    • 取扱説明書
    • 回路図、パターン図

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF1.31 MBEnglish
クイックスタートガイド
アプリケーションノート
PDF129 KB
関連ファイル: サンプルコード
アプリケーションノート
PDF966 KBEnglish
マニュアル-ハードウェア
ZIP2.47 MB
回路図
 

設計・開発

ソフトウェア/ツールページ

Title タイプ 会社名
統合開発環境 e² studioEclipseベース ルネサス統合開発環境
[Support MCU/MPU: RA, RE, RX, RL78, RH850, Renesas Synergy, RZ]
(Note: コンパイラは追加ソフトウェアとしてインストールする必要があります)
(Note: GitHubの FSP with e² studio Installer (Platform Installer) は、e² studio ツール、RA FSPパッケージ、GCCツールチェーン、Segger J-Linkドライバ等をまとめてインストールします。個別インストールは不要です。)
IDE and Coding Tool Renesas
Flexible Software Package (FSP)FSPは、Arm® Cortex®-Mコアを採用しているRenesas RA ファミリを用いた組み込みシステムを開発するためのソフトウェアパッケージです。
注:「FSP with e² studio Installer (Platform Installer)」は、e² studio、FSPパック、GCCツールチェーンおよびSegger J-Linkドライバをインストールします。個別インストールは不要です。
Software Package Renesas
静電容量式タッチセンサ対応開発支援ツール QE for Capacitive TouchRAファミリおよびRXファミリマイコンの静電容量式タッチ機能を使用した組み込みシステム開発において、タッチインタフェースの初期設定や感度のチューニングを簡単に行え、開発期間の短縮が実現できます。 [ルネサスIDE e² studio用拡張機能]ダウンロード: Solution Toolkit Renesas

ビデオ&トレーニング