概要

説明

本ゲートウェイは、デュアルコアArm® Cortex®-A55搭載のRZ/G2Lマイクロプロセッサ(MPU)を搭載し、Wi-FiおよびBluetooth® Low Energy(LE)接続機能を装備しています。 Bluetooth LEメッシュ技術を使って、センサノードからセンサデータを受信します。 すべてのセンサデータは、ローカルに保存したり、リモートモニタリングのためにクラウドにストリーミングしたり、センサデバイスの健康状態をチェックしたり、アラーム/イベントをトリガしたりすることができます。 ゲートウェイは、スタンドアローンモードで動作させるためのユーザ・インターフェース用の表示機能を備えています。

このシステムのメリット:

  • Arm Cortex-A55コア搭載のRZ/G2L MPU、周波数1.2GHz、Civil Infrastructure Platform Linux (CIP Linux) をサポート
  • 2.4GHz帯で動作するIEEE 802.11b/g/n仕様の無線ネットワーク接続用超低消費電力Wi-Fiシステムオンチップ(SoC)
  • Bluetooth Low Energy 5.0仕様に準拠した高性能・省電力・高スループット・長距離Bluetoothチップ、メッシュ対応
  • すべての電源要件を満たすシングルパワーマネジメントICチップ:高性能、安定性、コンフィギュアラブル
  • 特徴:アラームおよびLED通知、スタンドアロンおよびオンラインモード、ローカルストレージ、デバイスプロビジョニングおよび構成設定、セキュア通信
画像

製品比較

アプリケーション

アプリケーション

  • Bluetooth LEセンサハブ
  • IoTゲートウェイ
  • 産業用ゲートウェイ
  • ヒューマンマシンインタフェース(HMI)
  • シングルボードコンピュータ(SBC)