ディスプレイオーディオ/コネクティビティオーディオ

概要

強化された能力に対する需要

ディスプレイオーディオ/コネクティビティオーディオは、ラジオ、音楽CDの再生だけでなく、携帯音楽プレーヤとの接続や、Bluetoothを用いた携帯電話のハンズフリー通話機能など多機能化が求められています。また、バックモニター機能などのためにTFTディスプレイを備えた製品も増えています。

SHシリーズとRZ/Aシリーズ

ルネサスでは、これらの製品に対応して32ビットRISCマイコンSH7260シリーズや、 Arm® 社Cortex®-A9 プロセッサを搭載したRZ/Aシリーズをご用意します。

SH7260シリーズはSDメモリカードインタフェース、USB、CD-ROMデコーダ、 シリアルサウンドインタフェースなどを内蔵しておりMP3、WMAなどのデコーダミドルウェアにより、 メディアプロセッサとしての役割を果たすと同時に、ビデオディスプレイコントローラ、大容量RAMを 内蔵しグラフィックICとしての役割も担うことができます。

RZ/A1xグループは最大10Mバイトの大容量RAMを内蔵しており、外付けSDRAM無しでWXGAサイズ2画面分の 画像表示に必要な画像情報を記録でき、システムの小型化が可能です。

また、パワーマネージメントやシステム制御を行うサブマイコンなどもラインアップし、 フレキシブルな拡張機能やシステム開発期間の短縮が図れ、容易に ディスプレーオーディオ/コネクティビティオーディオシステムを構築することができます。

ブロック図

Audio Display System Block Diagram

Automotive Development Tools Icon

自動車 開発環境

数多くのツールベンダーと連携した、多彩な車載システム向け開発ツールをご紹介しています。