概要

説明

ヒートポンプは、様々なアプリケーションで最もエネルギー効率が高く環境に優しい加熱と冷却の方法を提供します。 例えば家庭用暖房や衛生設備用の水/空気の温度を上げるために、空気、水、地面といった供給源から熱を抽出するからです。カルノーサイクルによるエネルギー伝達のおかげで、ヒートポンプは最大400%の電気エネルギー効率を実現します。

このソリューションは、様々なヒートポンプに費用効果の高い低電力のスマートコントローラを提供します。 ルネサスの機能豊富なMCUと幅広いワイヤレス通信ソリューションにより、ユーザーはサーモスタットの設定温度の変更、温度スケジュールの設定、エネルギー消費量と空気品質の確認を行うことができます。

このシステムのメリット:

  • ヒートポンプ室内制御ユニットのトータルソリューション
  • 室内空気質センサーによるTVOC、eCO2、温度、湿度用の部屋/ヒートゾーン毎の監視
  • 屋内と屋外の空気の質、温度、湿度の視覚化
  • グラフィカルタッチディスプレイを備えた最新のHMI
  • オプションのWi-FiとBluetooth®によるIoT通信用
  • 外部制御ユニットとヒートポンプ本体の通信は様々な方法に対応:デジタルI/O、CANバスI/F、Wi-FiまたはBluetooth
  • 高効率電源ソリューションによるエネルギー消費削減
画像

製品比較

アプリケーション

アプリケーション

  • 住宅用ヒートポンプ室内機/ルームユニット