Renesas' HVPAK™ Programmable Mixed-Signal Matrix with Operating Voltage up to 26.4 V and up to 3 A current per output.

The HVPAK combines mixed-signal logic and high-voltage H-/Half-bridge functionality in a tiny 2 mm x 3 mm QFN package. One-time programmable (OTP) non-volatile memory (NVM) stores user-defined solutions in the form of interconnections of internal logic, I/O pins, and macrocells.

The HVPAK advanced PWM macrocells provide the ability to drive multiple motors with different PWM frequencies and duty cycles. Low idle current consumption in combination with a compact size further extends the field of possible applications.

This highly versatile device allows a wide variety of mixed-signal functions to be designed alongside high-voltage capabilities within a tiny and thermally-efficient IC.

画像
HVPAK Features

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF1.04 MB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF561 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF870 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF1.21 MB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF937 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF754 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF728 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF510 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF792 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF2.00 MB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF1019 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF831 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF738 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF678 KB
関連ファイル:
アプリケーションノート
PDF4.42 MB
カタログ
PDF1.19 MB
認証書

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP6.80 MB
PCB設計ファイル

ビデオ&トレーニング

Go to GreenPAK Training Video Library

HVPAK- High Voltage Programmable Mixed-Signal IC

HVPAK combines flexible motor control with custom mixed-signal logic in a single compact chip. See how HVPAK can optimize your next high-voltage design.

ニュース&ブログ