概要

Description

White Hawkは、R-Car V4Hを使用したシステムの評価や、OS、デバイスドライバ、アプリケーションの開発に使用できるR-Car V4H専用評価ボードセットです。White Hawkボードセットを使用することで、R-Car V4Hのシステム性能評価など、開発者が必要とする作業を効率的に行うことができ、製品開発期間を大幅に短縮することができます。

このボードは、AD/ADASを実現するための高解像度4Kを含むマルチカメラ入力、4Kディスプレイ出力、ネットワークIF及び音声出力、さらに複数ECUを並列稼働させるためのPCIe Gen4に対応しています。

特長

  • リファレンスボードにより即座にプラットフォーム開発が可能な環境を提供し、市場投入期間短縮に貢献
  • シンプルな開発環境の要望に対応するため、 R-Car V4H、PMIC、LPDDR5-6400メモリ、Flashメモリ、ディスプレイ出力、Ethernet 1000BASE-Tを搭載し、コンパクトにコアシステムを分離したスタータキットのみの提供も可能
  • R-Car V4Hの最大34TOPSのディープラーニング性能により、車載カメラ、Radar、LiDARのセンサデータを使った周囲の物体の高速認識・処理(センサフュージョン)を実現
  • R-Car V4Hの主要IFとしてEthernet用のRGMIIを4ch、CSI2を2ch、DSIを2ch、PCIeGen4を2ch、CANを8chサポート
  • CANやEthernetによるリモート電源制御に対応し、リモート環境でのシステム評価が可能
  • RAA271005やRAA271041を中心としたR-Car専用PMICにより、機能安全を考慮した電源制御を実現
  • プログラマブルクロックジェネレータにより複数の水晶発振器の置き換えが可能であり、BOMコスト及び実装サイズを低減

アプリケーション

  • ADAS
  • Automated Driving

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF2.09 MB
マニュアル-ハードウェア

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP7.45 MB
PCB設計ファイル

ビデオ&トレーニング