概要

Description

姿勢推定AIソリューションは、リアルタイムに撮影された映像から人物の骨格検出を行う事が可能で、人物の行動分析などへの活用や転倒検知時に発報するなどに利用できるため、工場や各種施設内で監視が必要な現場で姿勢推定AIを活用したソリューションをご提供可能です。姿勢推定AIソリューションはRenesasのRZ/V2Mを使用することでAI実行時の電力低減が可能となり、小型化やBOMコスト低減に貢献可能です。姿勢推定による転倒検知の動画はご覧ください。

画像

特長

  • DRP-AIは学習した複数AIのアルゴリズムを動的に切り替えることができ、撮影された画像全体に対して人物の検出を行い、検出された人物の骨格位置までを高速に検出します。
  • 抽出した骨格情報により転倒、挙手、停滞などの状態までを判定することができます。

アプリケーション

  • 介護・リハビリ・見守り:転倒などの異常時に通知
  • 公共交通機関:駅のホームなどでの映像による監視
  • 工場・製造:作業員の行動分析

ドキュメント