「USB Power Delivery(USB PD)」により、装置間相互のデータ通信・電力供給システムに革命が訪れています。現行世代は、最大100Wの電力供給を双方向で行えます。

R9A02G011 USB電源コントローラと ISL81401 昇降圧コントローラにより、高効率なUSB Type-Cチャージャを設計できるようになります。ISL81401は内部バイアス供給により、R9A02G011に電力供給できます。独立した降圧コンバータであるISL85413によって効率性が更に高まり、高信頼・高効率が両立したシステムが実現します。

主な機能

  • 高効率な電源回路では、主電源ステージで同期型バックブースト・コントローラが採用されます。
  • ISL81413はバイアス供給用の42V降圧コンバータです
  • R9A02G011はUSB電力コントローラです
システムブロック図

USB Type-Cチャージャ

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください