概要

Description

本製品は、ルネサス統合開発環境CS+において、ターゲットシステムのない段階でアプリケーションのソースレベルデバッグを可能にするシミュレータです。

  • RH850 コアはG3M/G3K/G3KH/G3MH/G4MH それぞれのアーキテクチャで動作します。
  • 各種メモリや周辺モジュールに対するアクセスレイテンシを考慮していないため、実デバイスと実行時間(サイクル数)が異なります。

特長

  • ホスト計算機上で動作するので、実機がなくてもプログラムのデバッグを開始することができ、システム全体の開発期間を短縮できます。
  • 下記のような機能を持ち、プログラムのテスト、およびデバッグを効率よく進めることができます。
    • RH850ファミリの各CPUに対応
    • デバッグ対象プログラムの実行中に異常が発生した場合、異常を無視して続行するか、または停止するかを制御する機能
    • 豊富なブレーク機能
    • メモリマップの設定・編集
    • Cおよびアセンブラソースレベルのカバレジ表示
  • Windows上で動作し、ブレークポイント・メモリマップ・トレースをダイアログボックス上で設定することができます。
  • Learn More

リリース情報

動作環境

本製品はCS+版の RH850ファミリ用Cコンパイラパッケージ に含まれています。コンパイラパッケージをインストールすると、CS+ 統合開発環境に本シミュレータの機能が追加されます。

ターゲットデバイス

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF4.25 MB
カタログ
PDF8.53 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.11 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF5.55 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.50 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF84 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF160 KBEnglish
リリースノート
PDF154 KBEnglish
リリースノート
PDF127 KBEnglish
リリースノート
PDF133 KBEnglish
リリースノート
PDF311 KBEnglish
リリースノート
PDF127 KBEnglish
ツールニュース-注意事項

追加詳細

機能

  • ビルダ、デバッガの統合により作業効率向上
  • スタックトレース機能
  • 豊富なブレークポイント機能サポート
  • アセンブリソースレベルでのカバレジ表示

シミュレーション範囲

[本シミュレータが、サポートしている機能]

  • 全実行命令
  • レジスタ
  • 全アドレス空間

[本シミュレータが、サポートしていない機能]

  • マイコンの周辺機能の全て
  • I/Oレジスタへのアクセス
  • データキャッシュ
  • サイクルアキュレート