概要

説明

三相誘導モータソリューションは、誘導モータ制御に特化したソリューションです。開発難易度が高いインバータ制御機能をポンプやファンなどのお客様の機器に容易に組み込んでいただく事を目的に、モータ制御MCUに組み込むインバータ制御ソフトウェアをご提供します。本ソリューションは、汎用インバータ、専用インバータの双方のメリットを合わせ持っていますので、簡単かつリーズナブルに専用インバータを開発することができます。


● ソリューションコンセプト

画像
ソリューションコンセプト

通常時は誘導モータを定格速度で制御し、一時的な負荷変動に合わせて、すべりを考慮しトルクバンドが太い領域を使う制御を実施します。 また汎用インバータと同様に回転速度の変更等にも柔軟に対応出来ます。 本ソリューションの適用により、誘導モータを使用する様々な機器のインバータ化がより容易になります。

画像
定格速度 = 同期速度 * (1-定格すべり)
画像
制御種別表

● システム構成と提供物

画像
システム構成と提供物

● ソリューション適用例

課 題:誘導モータをON/OFFで使用しているが、バラつきが大きい為、モータ自身が判断し、自動で動作させたい。

対応策:ファン制御をON/OFFからインバータ制御による可変速とし、更にセンサによる検知機能を追加する事により、安定制御させる。

画像
ソリューション適用例

特長

  • 誘導モータのベクトル制御をすぐに行うことができる
  • 誘導モータ開発に対して、大幅な時間及びコスト削減が可能
  • 速度センサレスベクトル制御機能の搭載により、高価な速度センサが削減可能となり、BOMコストの削減およびシステムの信頼性が向上。

製品比較

アプリケーション

ソフトウェア

ソフトウェアダウンロード

分類 タイトル 日付
サンプルコード ログインしてダウンロード ZIP 2.59 MB 英語 Compiler: CC-RX Function: Application Example IDE: CS+
サンプルコード ログインしてダウンロード ZIP 2.53 MB 英語 Compiler: CC-RX Function: Application Example IDE: CS+
サンプルコード ログインしてダウンロード ZIP 2.08 MB 英語 Compiler: CC-RX Function: Application Example IDE: CS+
サンプルコード ログインしてダウンロード ZIP 2.16 MB 英語 Compiler: CC-RX Function: Application Example IDE: CS+
4 items

ドキュメント

分類 タイトル 日付
アプリケーションノート PDF 1.38 MB 英語
アプリケーションノート PDF 1.26 MB 英語
アプリケーションノート PDF 1.02 MB 英語
アプリケーションノート PDF 1.04 MB 英語
4 items