概要

ルネサス統合開発環境High-performance Embedded Workshopは、 機能を拡張するためのインタフェースとしてTargetServer (COM拡張機能)を提供しています。このインタフェースを使用し、High-performance Embedded Workshop用のカスタマイズウィンドウの作成や他アプリケーションとの連携環境を構築することができます。

Learn More

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP141 KB
アップデート-統合開発環境
 

ドキュメント

 

設計・開発

サンプルコード

タイトル Type Date
ZIP5.64 MBEnglish
IDE: HEW
サンプルコード
 

追加詳細

機能

TargetServerは、各種メソッドを公開しています。これらのメソッドを使用してHigh-performance Embedded Workshopの機能を拡張することができます。

画像
独自環境構築例

構成

TargetServer (COM拡張機能)は、High-performance Embedded Workshop 本体、TargetServer (EcxHewTargetServer.dll、HewTargetServer.exe)で構成しています。ユーザア プリケーション(*.exe、*.dll)側にインタフェースを組み込むことでTargetServer (COM拡張機能)を使用した環境を構築できま す。

画像
全体の構成

[全体の構成]

画像
High-performance Embedded Workshop TargetServer の連携例

[High-performance Embedded Workshop TargetServer の連携例]

使用方法とメソッド一覧

High-performance Embedded Workshop用のカスタマイズウィンドウの作成や他アプリケーションと連携するには、Windowsアプリケーションの開発ツールを使用します。現在、各種メソッドはMicrosoft社のVisual C++ Ver.6.0にて動作確認済です。

[TargetServerメソッド一覧]

  • 実行制御用メソッド
  • レジスタ操作用メソッド
  • ソフトウェアブレーク用メソッド
  • 変数ブレーク用メソッド
  • 変数トレース用メソッド
  • 割り込み用メソッド
  • シンボル操作用メソッド
  • ダウンロード用メソッド
  • 起動/終了用メソッド
  • ワークスペース用メソッド
  • 構成とセッション用メソッド
  • プロジェクト用メソッド
  • ビルド関係用メソッド
  • ファイル関係用メソッド
  • カバレッジ関係用メソッド
  • その他

使用方法の詳細は、コンパイラパッケージに同梱のHigh-performance Embedded Workshop用 HewTargetServer ユーザーズマニュアル Rev.8.00 (PDF | English, 日本語)をご参照ください。

サンプルプログラム

TargetServerのメソッドを使用したサンプルプログラムを提供します。 本サンプルプログラムは、TargetServerの全メソッドを使用しています。各種メソッドの使用方法のご理解にご活用ください。

サンプルプログラムのダウンロード

画像
サンプルプログラムの実行画面

[サンプルプログラムの実行画面]