ISL71934MEVAL1Z評価ボードは、ISL71934M 放射線耐性SP2T RFスイッチを素早くかつ容易に評価することができます。 スイッチのあらゆる面は評価ボードで実行できます。

ISL71934Mは多数のワイヤレスやその他RFアプリケーション向けに設計された高信頼性、低挿入損失、50Ω SP2T吸収型RFスイッチです。 このデバイスは50MHz~6000MHzの広い周波数範囲に対応します。 低挿入損失を提供するほかに、ISL71934Mは未使用のRF入力ポートに50Ωの終端を提供しながら高リニアリティや高い絶縁を提供します。 ISL71934Mは2.7V~5.25Vの単一の正の電源電圧を使用し、3.3Vまたは1.8Vのいずれかの制御ロジックを使用して3つの状態に対応します。

特長

  • 低挿入損失:0.79dB(周波数2GHz)
  • 高い絶縁:67dB(周波数2GHz)
  • スイッチング時の定インピーダンス

アプリケーション

  • 衛星通信システム
  • アンテナ切替
  • IFスイッチング
  • デジタルプリディストーションフィードバック

descriptionドキュメント

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
ISL71934MEVAL1Z User Manual マニュアル-ハードウェア PDF 604 KB

file_downloadダウンロード

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
ISL71934MEVAL1Z Design Files PCB設計ファイル ZIP 1.12 MB

printニュース&各種リソース