概要

Description

ISL78083は、様々な用途に使用可能なマルチレール電源用ICです。1個のプライマリ高電圧同期降圧レギュレータ、2個のセカンダリ低電圧同期降圧レギュレータ、およびLDOレギュレータで構成されています。 また、4個の過電圧および低電圧検出用モニタ、3個のパワーグッド・インジケータ、およびリセット出力/障害インジケータを備えています。 同じ要因による故障を抑えるため、ISL78083には、レギュレータのリファレンスデザインとは独立した、OV/UVモニターの第2のリファレンスを内包しています。

ISL78083は、高い電力密度のシステムに向けた製品であり、最小限の外付け部品と基板面積上でご利用いただけます。 この製品は、内部ワンタイムプログラマブル(OTP)メモリを使用して構成された、広範な機能セットを備えています。 各出力電圧の選択、パワーシーケンス処理、およびOV/UVスレッショルドなど、ほぼすべてのデバイスオプションは当デバイス内部で構成されているので、外付け部品を必要としません。 レギュレータ部は内部補償機能も備えています。 降圧レギュレータは高効率で稼働する同期整流型で、高い周囲温度を余儀なくされる過酷な環境下でも動作します。

ISL78083は、熱性能を改善する露出パッドを備えた、4mmx4mm 24 LdステップカットQFN(SCQFN)パッケージをご用意しています。 この製品は、AEC-Q100 Grade 1準拠で、周囲温度が-40~125℃の範囲で動作し、ジャンクション温度は-40~150℃の範囲に電気的に指定されています。

特長

  • VIN動作範囲: 4.0V to 42V
  • スタートレンジ: 4.5V to 42V
  • 固定スイッチング周波数: 2.2MHz、疑似乱数拡散スペクトラム(オプション)
  • 内部補償できる3個の同期整流型降圧レギュレータおよび1個のLDO
  • 降圧レギュレータ1の出力範囲:3.3V~5.05V
  • 降圧レギュレータ2の出力範囲:1.0V~3.3V
  • 降圧レギュレータ3の出力範囲:1.0V~3.3V
  • LDO4出力範囲:2.8V~3.4V
  • 出力UV/OVしきい値、OTP:±4%、±6%、±8%、±12%
  • OTPパワーアップ/ダウン シーケンス、ディレイ
  • 降圧レギュレータ2、降圧レギュレータ3、およびLDO4での出力ディスチャージ(オプション)
  • シャットダウン下でのVIN入力の電流:標準値は1µA未満
  • 保護機能
  • 入力電圧UVLO
  • 出力OV/UV
  • 降圧レギュレータでの正負両方の電流制限
  • 内部および出力LDOでの過電流保護
  • フェイルセーフコントローラ
  • OTPレジスタのCRC
  • OTPヒカップまたはラッチオフ故障応答

アプリケーション

アプリケーション

  • HD車載カメラによるリアとサラウンドビュー
  • ドライバ監視カメラ
  • HDダッシュカム

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF912 KB
データシート
PDF156 KB
製品変更通知

設計・開発

ボード&キット

ボード&キット

モデル