那珂工場の生産再開スケジュールについて

2011年04月22日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長:赤尾 泰、以下ルネサス エレクトロニクス)は、このたび、本年3月11日(金)に発生した東日本大震災の影響により、現在稼動を停止している那珂工場(茨城県ひたちなか市)の生産製品の当社別工場およびファウンドリ(半導体前工程の受託生産会社)における代替生産、ならびに那珂工場の生産再開に向けた計画を策定いたしました。

 

 那珂工場の生産製品の代替生産は、ルネサス エレクトロニクスグループでは、ルネサス エレクトロニクス 西条工場(愛媛県西条市)、(株)ルネサス北日本セミコンダクタ 津軽工場(青森県五所川原市)、ルネサス山形セミコンダクタ(株) 鶴岡工場(山形県鶴 岡市)などにおいて順次生産を開始いたしました。ファウンドリへの生産委託による代替生産も、本年4月より順次開始いたしました。

 那珂工場については、3月28日に「7月から一部限定で生産再開を目指す」とお知らせしておりましたが、ルネサスグループはもとより、グループ外からも 2,000名以上のご支援をいただきながら一日も早い生産再開に向けて総力を挙げて復旧に取り組んでおり、200mm生産ラインについては、生産(量産ウェハー投入)再開を6月15日に前倒しいたします。これに先立ち、200mm生産ラインでの試験生産を4月23日から開始する予定です。

 那珂工場の200mmライン、300mmライン双方の製品の生産が代替生産を含めて震災前のレベルに復旧する時期は、5月中旬頃お知らせします。

 なお、今回の地震の当社業績への影響が判明した場合には、改めてお知らせします。

 

以 上 


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。