1. Home
    2. Key Technology
    3. ロボット

センシング

概要

ロボットにおけるセンシングは、画像をはじめとしてロボットの周囲の状況を正しく認知し、それを制御や駆動に伝えていく重要な役割を担っております。ルネサスでは物体認知のためのCMOSセンサ、対象物検知/測距ソリューション(TOF*)、タッチセンサソリューションや各種センサを接続するためのアナログフロントエンド(AFE)を内蔵しているマイコンをラインナップしております。増大するセンシングデータをしっかりとらえ、機器の最適制御をリアルタイムに実行するソリューションの実現に貢献します。

* Time Of Flight

推奨ルネサスデバイス

ブロック 半導体 推奨品名 特長他
物体認知部 CMOS画像センサ CMOS画像センサファミリー 2M/8M画素 高感度CMOSセンサ
光学式手振れ補正ドライバ R2J30516MLG 手振れ補正ソリューション
対象物検出/測距IC Time of Flight (ToF) Signal Processing IC 周辺光の明暗に影響されにくい対象物検知ソリューション(インターシル製品英文サイトにリンク)
タッチ入力部 静電容量タッチキーマイコン RXタッチマイコン 先進的なデザインを実現し対環境特性に優れたソリューション
アナログフロントエンド スマートアナログ Smart Analog IC, Smart Analog MCU センサインタフェースをプログラムできるソリューション
センシング向けマイコン RL78/I1E
RL78/I1D
アナログ機能を強化したセンシング向けマイコン製品
センサ応用 センサ用マイコン、CMOSオペアンプ 多種多様な入出力を制御する低消費電力ソリューション

ロボットビジョンに最適なルネサスCMOSセンサ

■ルネサスセンサ製品ロードマップ

このロードマップは予告無く変更することがあります

■ルネサスセンサ製品の特長

当社センサの特長 顧客メリット 該当製品
高感度・低ノイズ 暗い場所でカラー動画を撮影可能 2M & 8M
HDR機能(Line x Line) 輝度差の大きい環境で高速被写体を撮影可能(HDR時30fps対応) 2M & 8M
Auto Focusアシスト機能 ISPに負荷をかけずにAFを実現可能 2M & 8M
4K2K対応 広域監視・電子ズーム・被写体識別用途に最適な高解像度センサ 8M

■リファレンスボード

応用別リファレンスボードにより直ぐに評価が可能です

IPカメラ(Full HD)

IPカメラ(Full HD)

<特長>

  • Max 30fps@Full HD
  • H.265 Video coding
  • HDR機能(@30fps)
  • Demo : Apr/2017
HD-SDIカメラ

HD-SDIカメラ

<特長>

  • Max 60fps@Full HD
  • HD-SDI/EX-SDI 1.0
  • HDR機能(@30fps)
  • Demo : Available
高機能ブロックカメラ

高機能ブロックカメラ

<特長>

  • Max 60fps@Full HD
  • HDR機能(@30fps)
  • 光学28倍ズーム
  • Demo : May/2017
IPカメラ(4K2K)

IPカメラ(4K2K)

<特長>

  • Max 60fps(4K2K)
  • H.265 Video coding
  • HDR機能(@30fps)
  • Demo : Apr/2017

■リファレンスボード性能

<高解像度(4K2K)>

高解像度(4K2K)

<HDR機能(Full HD & 4K2K)>

HDR機能(Full HD & 4K2K)

お問合せ

ルネサスではロボットビジョンやサービスロボットなどに最適なCMOS画像センサとそのリファレンスボードを準備しております。
詳細につきましては、ページ下部の「お問合せ」からお願い致します。

カタログポータル

Contact