概要

Description

Security Key Management Toolは、ルネサスのセキュリティIPを使用した鍵管理システムに対応した、鍵のラッピングツールです。
ユーザアプリケーションやデバイスライフサイクル管理(DLM)の鍵の、安全なインストールや更新を実現します。

トピックス

Security Key Management Tool V.1.02をリリース。
入力できる鍵ファイルにテキストファイルならびにPEMファイル(一部非対称鍵のみ)を追加しました。

 

特長

  • ルネサスのMPU/MCUのセキュリティIPを使用した鍵管理システムに対応
  • セキュアな鍵のインストールと更新のために、ユーザアプリケーション鍵やDLM鍵をラッピングしてファイル出力
  • 出力ファイルは様々なファイルフォーマットに対応
  • 直感で操作しやすいGUI版と、スクリプトで一度に複数の鍵の処理が可能なCLI(Command Line Interface)版を用意
  • 機能詳細

リリース情報

リリース情報

対応ファミリ セキュリティIP
RA SCE9(Protected Mode), SCE7, SCE5
RE TSIP-Lite
RX TSIP, TSIP-Lite
RZ TSIP
Synergy SCE7, SCE5

ターゲットデバイス

その他の対象ファミリ*

  • REファミリ
  • RZファミリ
  • *詳細なターゲットデバイスについてはテクニカルサポートあるいは営業担当へお問い合わせください。お問い合わせ >>

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP146.84 MBEnglish
ソフトウェア/ツール-その他
ZIP156.15 MBEnglish
ソフトウェア/ツール-その他

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF2.10 MBEnglish
マニュアル-ソフトウェア

追加詳細

機能

セキュアな鍵のインストールや更新に使用する鍵データファイルを出力

ルネサスセキュリティIPを使用したセキュアな鍵のインストールや更新時に必要な、以下の機能をサポートします。

  • Renesas Key Wrap ServiceのファイルフォーマットのUFPKファイルを生成
  • セキュアな鍵のインストールのためのUFPKを使ったDLM Keyのラッピング*1
  • セキュアな鍵のインストールのためのUFPKを使ったUser Keyのラッピング
  • セキュアな鍵の更新のためのKUKを使ったUser Keyのラッピング

*1 RA SCE9 のみサポート

出力ファイルは様々なファイルフォーマットに対応

ラッピングした鍵ファイルは、用途に合わせたフォーマットで出力できます。

フォーマット ユースケース
ルネサス鍵ファイル*1 工場出荷時の鍵インストール
Motorola HEX 工場出荷時の鍵インストール
Cソースファイル フィールド上の鍵の更新、鍵インストール試作*2
バイナリデータ フィールド上の鍵の更新

*1 RA SCE9 のみサポート
*2 RA SCE9 は非対応

セキュアな鍵のインストール時にSecurity Key Management Toolを使用する例

画像
Securiuty-key-ja

ルネサス デバイスのセキュアキーのインストールとアップデートに関する詳細については、www.renesas.com/iot-security をご参照ください。