RTOSとLinuxの共存があなたの悩みを解決します!RZ/Gで始める、マルチOS導入セミナー

~R-INコンソーシアム 推奨セミナー~

初級

費用 (無料)   対象製品  RZファミリ:RZ/G

開催日時/会場

  • 2019年 05月31日(金) 13:00~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア)

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

講師

  • イー・フォース株式会社
  • サイバートラスト株式会社

受講をお勧めしたい方

  • RTOSを使用していて、Linuxの導入にも興味をお持ちの方
  • マルチOSの導入ポイントを抑えたい方
  • Open Source Software(OSS)のライセンスを理解した上でLinuxを検討したい方

受講に必要な前提知識

特に前提知識は必要ありません。

内容

昨今、組み込み機器に求められる要件が高度化・複雑化する中、RTOSとLinuxの共存ソリューション「マルチOS」の採用を検討される方が増えております。そのようなお客様向けにRTOSベンダのイー・フォース社とLinuxのディストリビュータのサイバートラスト社が共同で、マルチOSのメリットから導入の勘所や市場・技術トレンドに至るまで、幅広く解説するセミナーです。基礎的な内容から具体的な事例を交えた解説まで網羅していますので、情報取集段階の方から具体的に検討されている方まで、ご満足いただける内容になっています。

カリキュラム

  1. マルチOS共存のメリット
  2. 「μC3 + Linux」について
  3. OpenAMPを使った共存方法の解説
  4. 失敗しない為の導入ポイント
  5. ユーザー企業様でのマルチOS化成功事例
  6. GPLライセンスについて
  7. Linuxの最新動向
  8. Linuxの長期サポートやセキュリティ

 ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

座学セミナーのため、演習はありません。


お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2019年 05月31日(金)お申し込み