RZ/A1H搭載のライントレースロボットで学ぶ画像処理コース

初級

費用 (無料)   対象製品  RZ/A1H

開催日時/会場

  • 2018年 09月21日(金) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

  • RZ/A1Hによるカメラ入力画像の認識およびOpenCVの画像処理について学びたい方
  • 画像処理によるライントレース制御についてご興味をお持ちの方
  • RZ/A1HにHTTPサーバを構築してカメラ画像などの配信を学びたい方
  • Mbedに準拠したライブラリをe² studioにインポートして実装したい方

受講に必要な前提知識

組み込みシステムに対する基礎的な知識とC++による基本的なプログラミング知識が必要です。

内容

RZ/A1H搭載のGR-PEACHを用いたライントレースロボットを例に、カメラ入力画像の取得およびOpenCVを使った画像処理(リサイズ,グレースケール化,2値化など)によるライントレース制御について解説します。また、カメラ画像や制御処理の状態をネットワークで確認するために、RZ/A1HにHTTPサーバを構築する方法を解説します。

プログラミングはMbed準拠のライブラリを使い、統合開発環境のe² studioで実装しますから、Mbedライブラリによる開発方法、ラピッドプロトタイピングについて学べます。

カリキュラム

  1. RZ/A1の概要
  2. 開発環境(e² studio)
  3. 基本的な使い方
  4. モータ制御
  5. カメラから画像取得
  6. OpenCVを用いた画像処理
  7. カメラを使ったライントレース制御
  8. ネットワークを使った画像の確認

 ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

  • GR-PEACH搭載ライントレースロボット
  • e² studio
  • OpenCV
  • J-Linkデバッガ

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2018年 09月21日(金)