中級

費用 36,000円(税抜き)   対象製品  モータ用途向けRXファミリの各シリーズ

モータの動作原理からはじまり、制御(速度/位置)の考え方やDCモータ(ブラシ付/ブラシレス)の運転方法を講義とシミュレーションおよび実習により学べます。

開催日時/会場

  • 2019年 09月12日(木)~ 09月13日(金)【1日目】10:00~17:30【2日目】9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました
  • 2019年 11月18日(月)~ 11月19日(火)【1日目】10:00~17:30【2日目】9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア)

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

講師

静岡理工科大学 高橋 久 特任教授

受講をお勧めしたい方

モータ制御について基礎から学びたい方、ブラシ付DCモータとブラシレスDCモータのマイクロコンピュータによる制御方法を理解したい方にお勧めします。

受講に必要な前提知識

事前に 組み込みC言語入門~実装編~コース の受講を推奨します。

内容

最近の家電製品や自動車に使用されるモータの多くは、制御性能向上のために電子制御が行われています。このため、モータを制御する安価で信頼性の高い駆動回路の開発と、高効率・高性能な制御技術が求められています。
本セミナーでは最初にモータの種類、電気的特性や等価回路、モータの駆動回路や制御回路について解説します。次にブラシ付およびブラシレスDCモータおよび制御システムのシミュレーション手法について解説します。また、RX24Tを用いたシステムを用いて、PID制御による速度制御プログラムなどの作成法を解説すると共に実機を用いた実験によって、モータ制御を行うための基本的な知識を修得できます。

カリキュラム

1日目

  1. モータ概論 •モータ種類と特徴
    ○DCモータの構造とトルク発生原理 ○DCモータの等価回路 ○シミュレーション
  2. モータ制御 •位置、速度制御と電圧、電流の関わり
    ○フィードバック制御 ○DCモータの速度制御 ○PID制御とパラメータ ○シミュレーション

2日目

  1. モータ制御(続き) •モータ駆動におけるPWM生成と電圧制御法
    ○速度検出における電圧計測とA/D変換器 ○実機を用いた演習
  2. ブラシレスDCモータ制御 •ブラシレスDCモータの構造とトルク発生原理
    ○ロータ位置と励磁方法 ○等価回路 ○120度通電による制御法 ○三相PWM生成、ロータ位置センサとMTU2 ○制御プログラム ○実機を用いた演習

参考図書

C言語によるモータ制御入門講座 [高橋 久] 電波新聞社(2007/09)

演習環境

24V Motor Control Evaluation System for RX23T


お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2019年 09月12日(木)~ 09月13日(金)

2019年 11月18日(月)~ 11月19日(火)お申し込み

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

初級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場、新大阪会場
  • 【受講料】
  • 45,000円(税抜き)