中級

費用 (無料)   対象製品  RXファミリの各シリーズ

開催日時/会場

  • 2019年 02月05日(火) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア)終了しました
  • 2019年 02月22日(金) 9:30~17:00
  • 新大阪会場(CIVI新大阪東) 終了しました
  • 2019年 03月12日(火) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました
  • 2019年 04月26日(金) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

  • RXファミリのタイマ(MTU)応用方法を知りたい方にお勧めのコースです。
  • モータ制御やデジタル電源開発の参考になります。

受講に必要な前提知識

マイコンの基本知識とC言語でのプログラミング経験が必要です。

内容

マイコン制御の世界では、タイマを応用しているシステムが数多くあります。
また、そのタイマも年々高機能化し、複雑な制御も可能になっておりますがレジスタ等の設定は複雑になっています。

本セミナーでは、RXファミリに内蔵されている高機能タイマ MTU(マルチファンクションタイマパルスユニット)とGPT(汎用PWMタイマ)の 基本動作(インターバルタイマ)から3相PWM出力(リセット同期:のこぎり波、相補:三角波)まで解説します。また、演習を通して高機能タイマの使い方の理解を深めることができます。

カリキュラム

  1. オリエンテーション(9:30~9:45)
  2. RXファミリ内蔵タイマの概要(9:45~10:15)
  3. 自動生成ファイルの構成(10:15~10:30)
  4. タイマ以外に設定が必要な項目(10:40~11:00)
  5. 割り込みコントローラ(ICU)(11:00~11:30)
  6. インターバルタイマ(11:40~12:05)
  7. コンペアマッチ出力(12:05~12:35)
  8. PWMモード1(13:35~13:55)
  9. PWMモード2(13:55~14:15)
  10. リセット同期PWMモード(14:25~15:00)
  11. 相補PWMモード(15:00~15:35)
  12. インプットキャプチャ(15:45~16:10)
  13. 位相計数モード(16:10~16:30)
  14. GPTの紹介(16:30~17:00)

演習環境

  • RX23T搭載低電圧モータ制御評価システム(Renesas Solution Starter Kits)
  • E1エミュレータ
  • ルネサス統合開発環境 CS+(RXファミリ用 C/C++コンパイラパッケージ)

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2019年 02月05日(火)

2019年 02月22日(金)

2019年 03月12日(火)

2019年 04月26日(金)

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

中級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場、新大阪会場
  • 【受講料】
  • (無料)