RX 1day速習~モータ編~(オンラインセミナー)コース

中級

費用 (無料)   対象製品  RXファミリ

RXファミリによるモータ制御について、効率的なソフトウェア開発方法を1日で学習します。

開催日時/会場

  • 2020年 09月29日(火) 9:30~17:00
  • オンライン
  • 終了しました
  • 2020年 11月09日(月) 9:30~17:00
  • オンライン
  • 2020年 12月01日(火) 9:30~17:00
  • オンライン

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

  • RXマイコンをモータ制御用に使うための機能や使い方を学びたい方
  • RXマイコンの様々なタイマ機能の基本を一通り学びたい方
  • ブラシレスDCモータの効率的なプログラム開発方法を学びたい方

受講に必要な前提知識

  • e² studioによるソフトウェア開発経験者(「RX 1day速習~基礎編~」を受講されていることを推奨)
  • C言語でのプログラミング経験

内容

弊社製評価キット「24V Motor Control Evaluation System for RX23T」を使い、実用例を通してすぐに使えるプログラム作成方法を学習します。
前半はプロジェクトの作成、コンペアマッチタイマ、位相計数、相補PWMなどモータ制御で使われる様々なタイマ機能を体験します。
後半はセンサレスベクトル制御、エンコーダベクトル制御のサンプルプログラムに触れた後、ドライバコードの移植例を通して、実践で使えるプログラム開発手法を学習します。

カリキュラム

前半(9:30~12:00)

  • RXファミリの概要
  • コンペアマッチタイマ
  • A/D変換開始トリガー
  • インプットキャプチャ
  • 位相計数
  • PWM
  • 相補PWM
  • 独立ウォッチドッグタイマ

後半(13:00~17:00)

  • センサレスベクトル制御サンプルの動作と移植例
  • エンコーダベクトル制御サンプルの動作と移植例

受講環境

本セミナーはMicrosoft Teamsによる配信です。
ご覧いただくためには、インターネット接続環境が必要です。

演習環境

以下に示す環境を用いて、ツールの操作やサンプルプログラムの解説を行います。
講師から動画でのデモンストレーションを行いますので、ハードウェアの準備は必要ありません。
ソフトウェアについては事前にインストールいただき、講師と一緒に操作を体験いただくことで、理解を深めていただきます。
インストール方法はお申し込み後にご案内いたします。
 

実習(デモンストレーション)で使用するハードウェア

  • 24V Motor Control Evaluation System for RX23T(ルネサスエレクトロニクス製)
  • E2エミュレータLite (ルネサスエレクトロニクス製)
  • ACアダプタ 24V(2A以上、センタープラス、内径2.1、外径5.5の市販品でOK)
  • メス-メスワイヤー2本(汎用2.54mmピッチ用の市販品でOK)
  • エンコーダ付きモータ FH6S20E-X81(日本電産社製)※後半パートの一部で使用


ソフトウェア

  • 統合開発環境 e² studio
  • RXファミリ用Cコンパイラ CC-RX(※)
  • Renesas Motor Workbench 2.0
  • サンプルプロジェクト、ドキュメント(ダウンロードURLはメールにて連絡)

  ※CC-RXのインストールはe² studioインストール時に実施できます。

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2020年 09月29日(火)

2020年 11月09日(月)お申し込み

2020年 12月01日(火)お申し込み

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

中級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場
  • 【受講料】
  • 39,600円(税込)

上級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場
  • 【受講料】
  • 39,600円(税込)

中級

  • 【開催場所】
  • オンライン
  • 【受講料】
  • 無料