IoTデバイスセキュリティセミナー 実践編

~IoTデバイスセキュリティのポイントとトラステッドセキュア IPを使用したセキュリティ対策を体験する~

中級

費用 (無料)   対象製品  RXファミリ(RX65N)

開催日時/会場

  • 2019年 12月04日(水) 13:00~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

講師

株式会社ユビキタスAIコーポレーション

受講をお勧めしたい方

  • RX65NによるIoT機器開発をお考えの方
  • IoTサービスを始めたいまたはすでにPoCを開発したが、セキュリティ対策でお悩みの方
  • 産業、家電、ヘルスケア、OA等のIoT化でセキュリティ対策を検討されている方

受講に必要な前提知識

  • C言語プログラミング
  • IoTサービスの基礎知識
  • マイコンの基礎知識

内容

本セミナーでは、RX65N搭載のGR-ROSEとユビキタスAIコーポレーションのEdge Trustを利用し、トラステッドセキュアIPを活用した IoT機器に必要なセキュリティの実装例を体験し、IoT機器に必要となるセキュリティ基礎技術を習得いただけます。また、AWS IoT CoreやElasticsearchを用いた開発も体験できます。

さらに、本セミナーで習得いただいたセキュリティ基礎技術を応用することでIoT機器のライフサイクルを考慮したセキュリティ対策を実現することができます。

カリキュラム

  1. GR-ROSE RX65N の紹介
  2. トラステッドセキュアIPを用いた鍵格納の仕組み
  3. IoTサービス開発におけるセキュリティ実装のポイント・考え方
  4. ワークショップ:Edge Trustを用いたライフサイクルマネジメントセキュリティ実践例体験
    ○ファームウェア開発・チップ書き込み・プロテクト ○Edge Trustへの接続確認 ○Edge Trustの使い方 ○Edge Trustでの証明書削除、証明書更新 ○セキュアファームウェアアップデートデモ

演習環境

  • AWS(オンラインコンソール)
  • Edge Trust(ユビキタスAIコーポレーション)
  • RX65N GR-ROSE
  • 統合開発環境 e² studio

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2019年 12月04日(水)