IoT評価ユニット”ASURA Synergy”によるRenesas Synergy™ プラットフォームを用いた開発手法体験

中級

費用 (無料)   対象製品  Renesas Synergy™ 

開催日時/会場

  • 2018年 10月19日(金) 13:00~17:00
  • 新大阪会場(CIVI新大阪東) 終了しました
  • 2018年 12月07日(金) 13:00~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

講師

株式会社コア

受講をお勧めしたい方

  • ASURA Synergyに興味のある方
  • Renesas Synergy™ プラットフォームを用いてIoT機器の評価、開発を検討している方

受講に必要な前提知識

  • C言語による組み込みプログラミング経験およびRTOSの基礎知識
  • Renesas Synergy™ プラットフォームの基礎知識
    Renesas Synergy™ プラットフォームの基礎知識をお持ちでない方には、「Renesas Synergy™ プラットフォーム入門ハンズオン」コースのご受講を推奨します。
  • ルネサスWEB上のソリューションギャラリーからSSPをダウンロード/評価した経験があるとなお望ましい。

内容

ASURA Synergyは、株式会社コアが開発したRenesas Synergy™ プラットフォーム対応のIoT評価ユニットです。

Renesas Synergy™ S5マイクロコントローラを搭載し、無線通信機能やセンサー機能、静電容量式パッドなど機器開発に有効な機能を省スペース基板に集約、Renesas Synergy™ プラットフォームが提供するSSP(Synergy Software Package)との組合せによりIoT機器の開発期間短縮を実現します。

本セミナーでは、ASURA Synergyの評価ユニットとしての基本機能や拡張機能などのハードウェアを理解いただいた上で、実際にASURA Synergy ボード上にて静電容量式タッチセンサを用いたボタンやスライダの活用例、OLEDディスプレイの活用方法などを学ぶことができます。これらにより、機器開発におけるASURA SynergyとRenesas Synergy™ プラットフォームの使い勝手の良さをご体験いただけます。

 (ご参考)

 ・ASURA Synergy 製品紹介ページ

 ・ASURA Synergy 特長と開発秘話

カリキュラム

  1. Renesas Synergy™ プラットフォーム概要
  2. 「ASURA Synergy」とは?(ボード仕様・特長解説)
  3. ASURA Synergyのための開発環境
  4. ASURA Synergyを用いた主要機能の制御方法
    〇LED PWM 〇加速度&ジャイロセンサー 〇温度&湿度センサー 〇静電容量式タッチセンサー(ボタン、スライダ) 〇OLEDディスプレイ

 ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

  • IoT評価ユニット:ASURA Synergy(コア社製)
  • SSP:v1.4.0
  • e² studio:v6.2.0

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2018年 10月19日(金)

2018年 12月07日(金)