R-IN Consortium

R-INコンソーシアムとは
R-IN:Renesas's Platform for INdustry

R-INコンソーシアムは、産業機器の開発に取り組むお客様のお困りごとを解決し、機器開発の効率化/高付加価値化を実現するパートナー連携です。

  • 会員パートナー間の自律的な協業により、価値ある産業機器向けソリューションをご提案/ご提供し、効率の良い機器開発をご支援いたします。

コンソーシアム活用のメリット

R-INコンソーシアムを活用いただくメリットは、以下の3つです。

  1. 70社以上の実績・信頼のある企業の中から、最適な会員パートナーをお客様にご紹介いたします。
  2. ルネサス、会員パートナー間で開発における情報やノウハウを密に共有・連携しているため、組み合わせ検証が事前に完了しているなど、開発がスムーズに進みます。結果として、お客様の機器の早期市場導入に貢献いたします。
  3. 70社以上の技術集団であるため、産業機器のデバイス選定~クラウド機器開発といったことはもちろんのこと、産業分野の新技術など、お問合せが難しいことも、お任せください。ルネサス事業部と連携するコンソーシアム事務局が一次窓口となり、お客様のお困りごとを解決いたします。
R-INコンソーシアムに関してご質問される場合の注意事項

この問合せでは、R-INコンソーシアム(パートナー連携による取り組み)に関する質問のみを承ります(お問合せにはMyRenesasへのログインが必要です)。
ルネサス製品の販売/技術関連の問合せは こちら をご利用ください。また、パートナー独自の製品に関するお問合せは、対象のパートナー様に直接お問合せください。