概要

R9A06G037は、狭帯域向け電力線通信 (Narrow Band PLC (Power Line Communication))用モデムICです。
R9A06G037は、主に電力線通信のPHY層を処理するDSPコアとその上位のプロトコルを処理するMCUコア (Arm®Cortex®-M3) を内蔵する、ソフトウェアモデムです。ソフトウェアを変更することで、電力線通信の各種規格 (G3-CENELEC/ARIB/FCC及びPRIME1.3.6/ 1.4その他)に対応可能です。

特長
  • 高性能DSP
    • 電力線通信のPHY層等を処理
    • 最大動作周波数:276MHz
    • IRAM : 128KB, DRAM: 128KB
    • ビタビ及びリードソロモン処理その他に対する専用命令
  • MCU(Arm® Cortex®-M3)  
    • 電力線通信のMAC層及びその上位プロトコル処理
    • 最大動作周波数:138MHz
    • RAM : 512KB
    • AES128暗号化/復号H/W
    • CRC演算H/Wコア
  • 共有メモリ:16KB
  • アナログフロントエンド(AFE)回路を搭載  
    • DAC
      12MHz, 12bit
    • 送信フィルタ
      3次フィルタ。カットオフ周波数:150KHz(CENELEC)及び600KHz(ARIB/FCC)
    • 受信可変アンプ
      ダイナミックレンジ:-18dB ~ +60dB, 2dBステップ
      DSP制御にてAGC実現
    • ADC
      ΔΣ型ADC
      ENOB:11bit
  • 多様な外部IO
    UART(2ch), CSI(2ch), IIC, Serial-ROM-IF(Single/Dual/Quad), PWM(2ch) 及び GPIO(16)
  • レギュレータ内蔵: 入力3.3V、出力1.1V
  • 電源電圧:3.3V
  • PKG : 64-pin QFN, 9mm, 0.5mm pitch
  • 動作温度範囲
    -40~+85℃

 

システム構成例

以下に、R9A06G037を用いたPLCモジュールのシステム構成例を示します。
(シングルエンド入力/差動出力の場合)

 

 

応用
  • スマートメータ
  • HVAC(空調)
  • Fire & Safety
  • Building Security
  • 照明機器制御
  • 太陽光発電システム

 

  • カタログポータル