温度調節器、データロガー、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)アナログ入力などのアプリケーション向けのマルチチャネルセンシング用リファレンスソリューションです。
デジタルおよびアナログコンポーネント(およびチャネル間)を分離することでノイズによる影響を取り除き、アナログ・デジタル・コンバータ(ADC)の精度を高めます。

このシステムのメリット

  • マイクロコントローラ(センサ用アナログフロントエンド(AFE)と信号のコンディショニング)、バックレギュレータ、絶縁フォトカプラとマイクロコントローラ(MCU)リファレンスソフトウェアを組み合わせたトータルソリューション
  • センシング向けAFE内蔵MCU
    • メインMCUの負荷を削減
    • 3線式SPI インタフェースを通して柔軟な通信
    • 同時マルチチャネルセンシング向けの単純なタイミング設計
  • フォトカプラ絶縁
    • 長い絶縁距離
    • ノイズ放射なし
システムブロック図

絶縁型マルチチャネルセンシングソリューション

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください