概要

ルネサスのコネクティビティソリューションは、無線通信(BLE、Sub-GHz)、有線通信(PLC)をご用意し、新たな配線の増設なしに機器間、システム間のネットワークを構築することができます。 評価ボード、サンプルソフト、評価ツール、ドキュメントを準備し、お客様の開発をトータルでサポートしています。

ソリューション

PLCソリューション

PLCとはPower Line Communicationsの略で、電力線に通信用信号を重畳して伝送させ、電力線を通信路として使用する技術です。 PLCには通信方式によって「低速」と「高速」があり、それぞれの使用周波数は日本国内においては電波法、海外においては、各国の通信規格で規定されています。

Bluetooth® low energyソリューション

低消費電力でスマートフォンとも無線で繋がるBluetooth® low energy(BLE)。RL78/G1D を用いたBLE システムでは、RL78/G1D 評価ボードを使い、新たなBLEアプリケーションを開発することができます。

Sub-GHzソリューション

スマートメータやHEMS(Home Energy Management System)などで使われる家庭内エネルギー管理アプリケーション用の標準通信規格であるECHONET Lite を920MHz 帯無線で利用するための、Wi-SUNアライアンス国際無線通信規格「Wi-SUN for ECHONET Lite Profile」に準拠しています。

RS-485通信ソリューション

差動信号を使用して、ノイズの多い環境下でも長距離データ伝送を可能にします。また、同一のデータライン上で最大32 台のデバイスまで利用することができます。