10分でエンタープライズクラウドに接続! IoTを加速する「Synergy Enterprise Cloud Toolbox」

イチオシ製品紹介

Synergy Enterprise Cloud Toolboxは、IoT機器のセキュアなクラウド接続を実現するリファレンスソフトウェアです。評価用ハードウェアキット「AE-CLOUD1」と組み合わせれば、Microsoft Azure™、Amazon Web Services™(AWS)、Google Cloud Platform™ という3つのエンタープライズクラウドから選択し、10分程度の短時間で接続できます。

計測したセンサーの値をWebダッシュボードでモニター・分析したり、逆にWebダッシュボード側からのコマンドでIoT機器を遠隔制御するといったような、クラウドサービスを利用したアプリケーションの開発をお手伝いします。

AE-CLOUD1

Synergy Enterprise Cloud Toolbox の特長

「AE-CLOUD1」等のハードウェアを使ってクラウド接続を実現するソフトウェア一式(Application Project)です。

Renesas Synergy™マイクロコントローラ用のプロジェクトファイルとCソースコード(各種無線通信やTLS・MQTTに対応)、およびWebダッシュボード用のJava/JavaScriptソースコードが含まれます。IoT機器開発時のテンプレートとして、無償でご利用いただけます。

エンタープライズクラウドサービス利用について、各ベンダーでの個別のID登録、追加のライセンス料などは不要で、ルネサスがホストするアカウントを使用できます。

Synergy Enterprise Cloud Toolbox の特長

図1. Synergy Enterprise Cloud Toolbox

AE-CLOUD1 の特長

Arm® Cortex®-M4コアのS5D9 マイクロコントローラを搭載し、 付属のWi-Fiモジュールで無線ネットワーク接続ができます。 6軸電子コンパス、マイクに加え、気圧・温度・湿度のセンサーが 標準で搭載されており、Synergy Enterprise Cloud Toolboxと組み合わせれば、エンタープライズクラウドサービスを使ったIoT機器開発のプロトタイプとしてお使いいただけます。 また、ルネサスのもう一つのクラウド接続評価ソリューションであるRenesas IoT Sandboxにも対応しています。デバッガも付属して、2万円前後とお求めやすい価格になっています。

Key features of Renesas Synergy™ AE-CLOUD1 Kit

MCU Board:

  • Renesas Synergy™ S5D9 MCU Group with Arm® Cortex®-M4F @120 MHz with 2 MB Flash and 640 KB SRAM.
  • 256 Mbits serial Nor QSPI Flash
  • 6-axis digital compass
  • Microphone
  • Barometric pressure sensor
  • Relative temperature and humidity sensors
  • 10/100 Base-T Ethernet port
  • USB 2.0 Full Speed (Device and 5 V Power)
  • 2 x Grove connectors (I2C/GPIO, UART/GPIO)
  • 3 x colored LEDs (Red, Yellow, Green)

Wi-Fi Board 

Offering 802.11 b/g/n connectivity using Qualcomm Atheros' QCA4002, supported by the Synergy Wi-Fi Framework.

Segger J-Link® Lite for Renesas Synergy™

Key features of Renesas Synergy™ AE-CLOUD1 Kit

図2. AE-CLOUD1キット内容