S1シリーズ

s1-group
S1シリーズ

超低消費電力モードと高速ウェイクアップ時間で1.6V低電圧動作するS1シリーズは、ポータブル・センサおよび制御アプリケーションのバッテリ寿命を最大化します。真正乱数発生器やAES暗号がセキュアな接続性を提供しながら、CPU帯域幅を最適化し、ハードウェア・アクセラレーションされた周辺機器などの統合された機能で消費電力を削減します。

ultra-power

Ultra-Low Power

CPUと非選択周辺機器の接続状態をディセーブルにしたまま、選択周辺機器に対して独立したウェイクアップ信号を使用して、超低消費電力のArm®Cortex®-M0+/M23、アナログ機能、確実な接続、強固な安全で、長いスタンバイ・モード時間を確保します。

低消費電力ウエハプロセス採用

· Arm® Cortex®-M0+/M23 CPUコア

· アナログ/デジタル混載周辺回路

や制御アプリケーションにおいて、長時間のバッテリーライフを実現します。

MCUグループ

S1シリーズのMCUグループは、128KBから256KBまでのフラッシュ・メモリサイズ、16KBから32KBまでのSRAM、およびアナログ周辺機器により様々異なります。

S124

s124

S124

低消費電力動作モードとCPUコアの高速ウェイクアップ時間を要求されるバッテリ駆動の検出および制御アプリケーションに最適なS124 MCUグループは、128KBのフラッシュメモリと16KBのSRAMを備えています。14ビットA/Dコンバータ、12ビットD/Aコンバータ、および静電容量式タッチ・センシング・ユニットに加えて高い安全性とセキュリティが含まれています。

S124 MCUグループを詳しく調べる

S128

s128

S128

S128 MCUグループは、256KBのフラッシュメモリ、24KBのSRAM、セキュリティを強化するためのメモリ保護ユニット、そして、ビルディング・オートメーション・アプリケーション用デジタル調光照明インターフェース(DALI-2)と拡張します。

S128 MCUグループを詳しく調べる

S1JA

S1JA

S1JA

超低電力S1JAグループは、48 MHz Arm® Cortex®-M23コアを備え、クラス最高のプログラマブルなアナログ/セキュリティ機能を統合して、高精度センサ信号の収集/調節を行います。コストを重視した低消費電力の産業用センサアプリケーションに適しています。24ビットSD A/Dコンバータ、16 ビットA/Dコンバータに加えて高速12ビット/8ビット D/Aコンバータ、オペアンプ、および高速/低電力コンパレータを内蔵しています。

S1JA MCUグループを詳しく調べる
s1-getty

最適なマイクロコントローラを探す

シリーズ間で特徴、機能、およびパフォーマンスを比較して、プロジェクトに最適なマイクロコントローラを探します。

パーツファインダ