RZ/A ソフトウェア開発キット"RZ/A Software Development Kit"

概要

RZ/Aソフトウェア開発キット(RZ/A Software Development Kit)は、カメラ入力、LCD出力、画質調整を一貫してサポート致します。また、画像認識処理などの各種サンプルプログラム、デバイスドライバ、ミドルウェアを1つにしたパッケージです。本キットはRZ/A1H, RZ/A1M, RZ/A1L, RZ/A1LU, RZ/A1LC, RZ/A2Mで利用可能です。

トピックス

・RZ/A2M Software Package V5.00リリース (2019/9/30)

Overview of Software Package

サンプルアプリケーション

  • : 対応
  • — : 非対応
  RZ/A2M *RZ/A1
2D バーコード
虹彩検出 (IRIS Detection)
カメラ入力 & LCD(ディスプレイ)出力
グラフィカル ユーザ インターフェース (GUI)
音声入力、音声出力 開発中

*RZ/A1: RZ/A1H, RZ/A1M, RZ/A1L, RZ/A1LU, RZ/A1LC

搭載機能

  • : 対応
  • — : 非対応
  RZ/A2M RZ/A1 (*1)
カメラ
LCD (ディスプレイ)
2D グラフィックス
Ethernet
(FreeRTOS+TCP)

(lwIP)
Wi-Fi
(*2)
-
USB
SD
(*3)

(*4)
ファイルシステム
(FatFS)

(FatFS)
詳細 製品ページ 製品ページ

(*1) RZ/A1: RZ/A1H, RZ/A1M, RZ/A1L, RZ/A1LU, RZ/A1LC

(*2) Wi-Fi機能をご利用にいただくためにはDigilent社製のPmod ESP32モジュールをUARTで接続してください。

(*3) Default Modeをご利用いただけます。High Speed Mode、UHS-Iのご利用に関してはお問い合わせください。また、SDホスト関連製品を開発するには、SD Host/Ancillary Product License Agreement (SD HALA) の締結が必要です。

(*4) SDのご利用に関してはお問い合わせください。また、SDホスト関連製品を開発するには、SD Host/Ancillary Product License Agreement (SD HALA) の締結が必要です。