RXファミリは、HMIの要素技術であるタッチ機能、描画や画像キャプチャをサポート。

タッチ機能は高感度で近接センシングも可能な自己容量方式に加え、耐水性に優れた相互容量方式の2方式を1チップに内蔵。また、CMOSカメラからの画像をキャプチャし、それを出力するLCDコントローラをワンチップに内蔵。