インタフェース&コネクティビティ

Renesasは、ロングホールおよび地下鉄用途の光ネットワーク向けに、リニアおよびリミティングトランスインピーダンスアンプ(TIA)、ドライバ変調器の包括的な製品群を提供しています。RenesasのリニアTIAは、ゲイン、ノイズ特性、電力損失性能に優れ、ダイで提供されます。RenesasのリミティングTIAはDPSKおよびDQPSKレシーバで使用され、ダイとパッケージで提供されます。レシーバの光サブアセンブリ(ROSA)において高い入力感度、高トランスインピーダンスゲイン、低ノイズ/ジッタ、低電力消費、高電圧出力のいずれか、またはすべてが必要なネットワーク向けに、Renesasは最適なソリューションを提供します。

ビデオ&トレーニング

GX76474 / GX36420 Driver and TIA for 400G Telecom Optical Networks

An overview of Renesas’ 64 Gbaud GX76474 driver family and GX36420 series Coherent TIAs that combine exceptional analog performance, low power, and high reliability with high bandwidth and configurability to support coherent optical communications, the telecom industry’s fastest growing segment. Both series also cover all the optical modulator technologies currently on the market, including Lithium Niobate, Indium Phosphide, and Silicon Photonics, as well as the industry-standard ICR and TROSA configurations.