このソリューションは太陽光パネル(PV)とバッテリで駆動し、ゴミ箱内の温度、湿度、周囲照度、ゴミの量を監視します。 人の接近を検知することで、ボタンのないコントロールも可能です。 さらに、狭帯域IoTインターネット(NB-IoT)モジュールによって、ゴミ箱がいっぱいだったり、危険な状況なときにメンテナンスを促すメッセージの送信が可能になります。

このシステムのメリット:

  • 低消費電力と強化された容量センシングユニット(CTSU2L)を併せ持つ新世代RL78 MCUは、タッチレスボタンソリューションに対応し、表面の汚れへの懸念を軽減します。
  • 高性能で高品質のセンサにより、複数の環境データを検知します。
  • 低消費電力と高性能の電力システムによりグリーンエネルギーをサポートします。

ターゲット・アプリケーション:

  • スマートシティ
  • スマートビル
画像
Smart Waste Bin