~異性・同性を問わず、事実上婚姻と同様の関係にあるパートナーを配偶者に含める人事制度改定を実施~

2021年6月21日

ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO:柴田 英利、以下、ルネサス)は、ダイバーシティ&インクルージョン推進の取り組みとして、異性・同性を問わず、事実上婚姻と同様の関係にあるパートナーについて、配偶者に含める旨の人事制度の改定を本日実施し、運用を開始しました。本改定は、日本国内の各種規程における配偶者の定義を見直したものです。これにより、事実上婚姻と同様の関係にあるパートナーとその家族について、各種休暇(結婚・出産・育児・介護など)や支給金(家賃補助、赴任手当、弔事など)の適用対象とします。

その他、LGBTQ+に関連して、相談窓口の設置、自認する性に基づくビジネスネームの使用許可、自認する性での勤務配慮、性の多様性に関する勤務ガイドライン適用も本日より開始しています。こうした取り組みや人事制度改定は、今回、日本にて適用していますが、今後世界各地の法制度や情勢に照らしながら、LGBTQ+当事者の方の権利を尊重する取り組みを各国・地域で実施する予定です。

ルネサスでは、世界で働く従業員一人ひとりの個性や成長する意欲を尊重し、個々の能力を最大限に発揮できる企業風土づくりに努めています。そのためには、性別や国籍、性的指向や性自認、障がいの有無、年齢など、あらゆる違いを持つ従業員が、お互いに差別や偏見なく認め合い、受け入れる「ダイバーシティ&インクルージョン」を組織の土台として根づかせることが重要だと考えます。

ダイバーシティ&インクルージョンをグローバルに推進するため、2021年6月にグローバル各拠点の従業員有志約120名から成るダイバーシティ推進グループ (Diversity Promotion Group: DPG) を設置しました。DPGでは、グローバルでのダイバーシティ&インクルージョンに関する方針や取り組みの策定を進めるとともに、各地域で取り組みを推進しています。

こうした活動を通じて、LGBTQ+に関しても、従業員が性の多様性を理解し、受容する風土を醸成するとともに、LGBTQ+従業員に向けた制度や環境面の整備を進めています。本日の人事制度改定もこの一環であり、今後もLGBTQ+に加え、様々な多様性を認め、受容しあうダイバーシティ&インクルージョンの取り組みを推進してまいります。

ルネサスのダイバーシティ&インクルージョンの取り組みについては、ウェブサイト「ルネサスのサステナビリティ」をご覧ください。

<LGBTQ+に関する取り組み一覧> 
※2021年6月に実施・開始した取り組みに下線しています。

風土醸成

  Diversity Promotion Group(DPG)発足

  • LGBTQ+や女性活用など多様性促進に向けた社内横断組織発足

  行動規範改定

  • 性的指向/性自認に関する差別を行わない旨を明記

  規則・制度の改定を社内周知

  • 改定に関してイントラネットで従業員に周知

  Business for Marriage  Equality賛同

  LGBTQ+に関するトップ
メッセージ

  • 従業員に向け、LGBTQ+に関するトップメッセージを社外ウェブサイトに掲載(2021年6月1日発信“プライド月間によせて”)

LGBTQ+フレンドリーの
企業ロゴマーク使用

  • 6月の「Pride Month(プライド月間)」の間、平等で多様な社会を実現していくことへの連帯を示すため、ルネサスのロゴをレインボーカラーに変更(社外ウェブサイト/社内イントラに期間限定で掲載)
画像
rainbow

啓発活動

  • 国内全従業員を対象に年1回実施している人権研修(e-learning)にて、LGBTQ+についての教育を実施

制度・環境整備

  人事制度改定

  • 同性パートナーとその家族への制度適用
     - 結婚・出産・育児・介護に関する休暇・休職・短時間勤務
     - 家賃補助、弔事などの支給金
     - 赴任手当・旅費・転居費・赴任休暇などの赴任時の扱い
  • 制度利用に際し、周囲に知られずに一部の申請が可能

  相談窓口設置

  • 社内のハラスメント相談窓口にて、LGBTQ+関連の相談受付

  会社生活での配慮

  • 自認する性に基づく通称名をメールアドレスなどで使用可能
  • 健康診断、服装などを自認する性に基づき個別に配慮

  採用活動での配慮

  • 採用方針として、LGBTQ+などの多様性尊重を明記
  • 採用エントリー時の性別記載、顔写真添付を任意化

※LGBTQ+とは、レズビアン(Lesbian)、ゲイ(Gay)、バイセクシュアル(Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)、クィア/クエスチョニング(Queer/Questioning)、その他性的マイノリティ(+)の総称です。
※法的要件等により対象外となるものは除きます。
※国により法令や慣習が異なるため、各国毎に法令順守を前提とし、文化慣習に適切に配慮して対応することとしています。

以上

この記事をシェアする

この記事をシェアする