バッテリレス エナジーハーベストリモートコントローラのコンセプトは、既存システムの大半と互換性がある超低消費電力リモートコントロールを実現することです。 内蔵のエナジーハーベスト制御回路は、微弱な周辺エネルギーのみのエナジーハーベスティング電源から、機器の動作を可能にします。 RE01B マイクロコントローラ ファミリは、超低消費電力のエナジーハーベスティングコントローラやBluetooth® 5.0(BT5.0)を備えた強力な32ビット CPUを搭載しています。

このシステムのメリット:

  • RE01BはBT5.0 シングルデバイスで、超低消費電力Arm® Cortex®-M0+ CPUと大容量メモリを備えています。 RE01Bは、内蔵エナジーハーベスティング回路でスーパーキャパシタを充電することにより、バッテリレスBluetooth通信を可能にします。 内蔵MCUはわずか5µAで起動し、超低消費電力で動作開始が可能です。
  • HS3001は、高精度、高速測定応答時間、長期安定性、および小型パッケージサイズを備えた高精度かつフルキャリブレーションの相対湿度・温度センサです。

ターゲット・アプリケーション:

  • リモートコントロール
画像
Energy Harvest Remote Controller