概要

Description

このソリューションは、入手が容易な標準的なPCB、ルネサス製ポジションセンサ、いくつかの受動部品、そしてターゲットとなる金属片で構成されているため、シンプルで費用対効果に優れています。センシングエレメントはルネサス製ICの内部ではなく、コイルとプリント基板 (PCB) の組み合わせで構成します。 そのため、お客様の用途に合わせたセンサをシステムとして設計できるのがメリットです。 絶対位置検出用のインダクティブポジションセンサ(IPS)IPS2200を2個使用し、市場トレンドの35mmモーターに合わせコイルサイズおよびモジュールパッケージを最適化しました。

このシステムのメリット:

  • 費用対効果に優れ、最大250000RPMの高速回転に対応
  • このソリューションは、モータ軸端/モータ軸中/モータ軸横などセンサの設置位置を選ばず実装でき、モータの極対の数をセンサのセクタ数に一致させることができるため、お客様のアプリケーションに合わせて設計することが可能
  • MCUは、チャンネル専用のサンプルホールド機能を持つ3つのADCユニットを搭載し、 同期トリガでAD変換を開始することが可能
  • 高精度:実分解能/15ビット、精度/12ビット

ターゲット・アプリケーション:

  • BLDC用ロータ位置検出 (任意の極数に適用可能)
  • ブラシレスレゾルバの置き換え
  • マグネットレス回転速度センサ
画像
画像
Winning Combinations

ウィニング・コンビネーション

ルネサスは数多くの新しいウィニングコンビネーションを提供します。 これらの高度なデザインはルネサスの組み込みシステム用デバイス、アナログ、電源、コネクティビティ製品等の幅広い製品ポートフォリオを活用して構成しています。 設計検証済である為、お客様の設計の加速、製品開発サイクルの短縮に貢献するとともに、製品市場投入におけるリスクの軽減をサポートします。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう