このソリューションは、全二重衛星通信システムで、電子ビームのポジショニングと衛星のトラッキングを行う、ルネサスのビームフォーミングIC(BFIC)をベースにしたフラットパネル電子走査アレイアンテナ(ESA)を使用しています。 半二重アプリケーションの場合、TxアンテナとRxアンテナを一つのボードに統合することで、部品(BOM)コストを削減することができます。

このシステムのメリット:

  • 軽量で薄型
  • 衛星間でのシームレスなハンドオーバのための、高速ビームステアリング
  • 多目的衛星、多軌道運用、メークビフォアブレーク機能向けの2つの独立Rxビーム

ターゲット・アプリケーション:

  • 地球低軌道(LEO)) 地上アンテナ端末
  • SOTM(Satcom On-The-Move:走行追尾型衛星端末)
  • 海洋および機内接続(IFC)端末
画像
Transmitter (Tx) Electronically Steered Array Antenna

 

画像
Receiver (Rx) Electronically Steered Array Antenna

 

画像
Modem Card

 

descriptionドキュメント

file_downloadダウンロード