2021-03-31

REファミリは、SOTB (Silicon on Thin Buried Oxide) プロセスを採用した新製品です。低消費電力性能に加えて、エナジーハーベストシステムに必要な電源回路(EHC)を内蔵しています。

このビデオではREファミリのエナジーハーベスト機能を利用した超低消費電力、高効率、バッテリメンテナンスフリーの超低消費電力LoRaWAN®センサーソリューションをご紹介します。このシステムは、温度や相対湿度などを測定し、これらの情報をサブGHz技術(LoRa®)を介してクラウドに送信することができます。また、エナジハーベスト機能を活用しバッテリのメンテナンスレスを実現するパワーマネジメントを行っています。