概要

Description

RXファミリ用のC/C++コンパイラは、組み込み用途におけるROM化システムの開発を前提とし、コード効率やプログラム実行速度を向上させる強力な最適化機能をはじめ、豊富な機器組み込み向け拡張機能を提供します。統合開発環境ごとに提供方式が異なります。

トピックス

CC-RX V3.04.00リリース。
volatile修飾変数のアクセスサイズを保証するオプションの追加、ライセンスに関するメッセージの改善、最適化の強化を行いました。
詳細: 【リビジョンアップ】RX ファミリ用C/C++コンパイラパッケージ V3.04.00 (PDF | English, 日本語)

 

特長

  • ANSI規格準拠
    • C89、C99(可変長配列を除く)、C++言語をサポート。
  • 優れた最適化
    • 最適化による優れた実行性能のコード生成。
    • 最適化強化によるコンパクトなコード生成。
    • 豊富な最適化機能はGUIで簡単設定。
    • コンパイラの最適化、標準ライブラリ最適化に加えて、リンカ最適化の機能を搭載。
  • RXマイコンアーキテクチャとの協調
    • 高速割り込み機能サポート (-fint_registerオプション)。
    • 各種組み込み関数を提供。
  • 既存マイコンからの容易な移行を支援 [ さらに詳しく ]
    • M16CファミリやH8Sファミリなど従来品のソフト資産の活用をサポート。
    • コンパイラごとに特有の言語仕様を吸収/レポートする各種オプションと パワフルな最適により、さらにコンパクトなRX用オブジェクトへのスムーズな移行を支援。
  • 高精度なサイクルアキュレートシミュレータ
    • 豊富なブレーク機能、仮想割り込み機能などの各種デバッグ機能により、精度の高い評価・デバッグが可能。
  • MISRA Cルールチェッカで高品質なプログラム記述をサポート [professional版]
    • MISRA-C:2004/2012ルールに基づくCソースコード記述の自動チェックを、コンパイラオプションでサポート。
    • MISRA Cについてはこちらを参照。
  • Learn More

リリース情報

重要
インストール媒体(CD/DVD)つきのコンパイラ製品を廃止しました。
また、発注型名は統合開発環境(CS+/e² studio)の区別をなくして一本化しました。
詳細はツールニュースをご参照ください。

製品名 コンパイラ/最新版リリース日 ダウンロード
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ コンパイラ: CC-RX V3.04.00
リリース: 2022/01/20 バージョンアップ内容 (リリースノート)
CS+(CC-RL/CC-RX/CC-RHを含む)
Note1
e² studio用 CC-RX
Note2
Note
  1. CS+が最新版でない場合はアップデートしてください。
  2. 別途e² studioをインストールして使用してください。

FAQ

内容
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ FAQ集
W0561016 (評価版の警告)
E0511102 (アップデート時)

関連FAQをすべて見る

ターゲットデバイス

ダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP122.93 MBEnglish
ソフトウェア/ツール-評価版ソフトウェア
ZIP7.30 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP19.35 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP23.31 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP31.54 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP19.18 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP22.94 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.39 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP21.88 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.57 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP22.40 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP16.93 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP20.85 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.65 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP22.00 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.89 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP22.06 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.39 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP21.60 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.21 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP21.29 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP17.87 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP20.35 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP19.07 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP18.82 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP23.98 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP22.18 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP24.57 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP116.80 MBEnglish
アップデート-コンパイラ
ZIP1,306.23 MBEnglish
アップデート-統合開発環境
ZIP66.81 MBEnglish
アップデート-統合開発環境

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF595 KBEnglish
パンフレット
PDF1.01 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF2.65 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.01 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF1.30 MBEnglish
アプリケーションノート
PDF693 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF600 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF615 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF376 KBEnglish
アプリケーションノート
PDF781 KBEnglish
アプリケーションノート
パンフレット
PDF791 KBEnglish
パンフレット
PDF1.05 MBEnglish
Application Note
PDF1.07 MBEnglish
Application Note
PDF950 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF4.81 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF1.24 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF943 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF179 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF360 KBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF2.19 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF7.53 MBEnglish
マニュアル-開発ツール
PDF452 KBEnglish
リリースノート
PDF498 KBEnglish
リリースノート
PDF486 KBEnglish
リリースノート
PDF562 KBEnglish
リリースノート
PDF528 KBEnglish
リリースノート
PDF519 KBEnglish
リリースノート
PDF490 KBEnglish
リリースノート
PDF247 KBEnglish
リリースノート
PDF282 KBEnglish
リリースノート
PDF445 KBEnglish
リリースノート
PDF438 KBEnglish
リリースノート
PDF420 KBEnglish
リリースノート
PDF361 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF492 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF352 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF287 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF324 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF408 KBEnglish
ツールニュース-おすすめツール
PDF275 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF330 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF252 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF316 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF155 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF184 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF350 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF480 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF148 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF352 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF223 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF283 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF214 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF221 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF159 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF178 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF187 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF236 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF218 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF228 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF298 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF447 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF447 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF935 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF462 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF434 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF591 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF432 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF618 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF597 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF462 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF465 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF556 KBEnglish
ツールニュース-注意事項
PDF132 KB
ツールニュース-注意事項
PDF116 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF218 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF256 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF697 KBEnglish
ツールニュース-お知らせ
PDF613 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF129 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF109 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF142 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF187 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF555 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF257 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF446 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF117 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF252 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF248 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF276 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF269 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF252 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF296 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF361 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF417 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF622 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF871 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF828 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF715 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF782 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF605 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF614 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF556 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF722 KBEnglish
ツールニュース-リリース
PDF179 KB
ツールニュース-リリース

ビデオ&トレーニング

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ チュートリアル - ルネサス製コンパイラのライセンスタイプのご紹介

この動画では、ルネサスコンパイラのライセンスの種類について説明します。
ライセンスの詳細はコンパイラライセンスもご参照ください。

CC-RL/CC-RX/CC-RH コンパイラ チュートリアルビデオ

  1. ルネサス製コンパイラのライセンスタイプのご紹介 [02:50] ※本ビデオ
  2. ライセンス・マネージャの使い方 [02:27]
  3. フローティング ライセンスの使い方 [03:56]

その他のチュートリアルビデオも以下からご覧いただけます

ニュース&ブログ

追加詳細

製品展開/オーダ情報

状況に合わせて選べる各種ライセンスをご用意しています。ライセンス形態の詳細は「コンパイラライセンス」をご参照ください。

コンパイラパッケージの購入については、最寄りのルネサス エレクトロニクス営業担当または特約店までご連絡ください。

  • 各製品パッケージに含まれるコンパイラのライセンスキーは、CS+とe² studioのどちらの環境でも使用可能です。
  • インストール媒体(CD/DVD)つきのコンパイラ製品は廃止しました。統合開発環境CS+e² studioのインストーラは各製品ページからダウンロードしてください。
  • フローティング・ライセンスおよびannualライセンスに対応しているコンパイラは、CC-RX V2.03.00 以降です。
  • 発注型名はご購入ライセンス数によってバリエーションがあります。複数ライセンスもご用意しています。
  • CC-RX V3のライセンスキーでCC-RX V3.00.00以上のコンパイラを製品版として使用できますが、CC-RX V3.00.00未満のコンパイラは使用できません。 

最新版CC-RX V3 新規ご購入 — ※ 旧バージョンをご希望の場合は弊社代理店にお問合せください。

Important: 本情報に記載の製品は、最新版CC-RX V3を使用するためのライセンスです。ご購入前に、使用したいCC-RXのバージョンとライセンス形態を必ずご確認ください。旧バージョンの購入をご希望の場合は弊社代理店にお問合せください。

ライセンス形態および用語の詳細 >>

パッケージ名 発注型名(1ライセンス)
名称 エディション 期間 ノードロック/フローティング
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ V3 professional版 permanent ノードロック RTCRX0000CP03WNR
フローティング RTCRX0000CP03WNRN1
annual ノードロック RTCRX0000CA03WNR
フローティング RTCRX0000CA03WNRN1
standard版 permanent ノードロック RTCRX0000CS03WNR
フローティング RTCRX0000CS03WNRN1
annual ノードロック RTCRX0000CB03WNR
フローティング RTCRX0000CB03WNRN1
複数ライセンス (ライセンス数によって変わります)
  ライセンス数 説明 発注型名例
ノードロック・ライセンス 5 発注型名の後ろにL5を付加 RTCRX0000CP03WNRL5
10 発注型名の後ろにLAを付加 RTCRX0000CP03WNRLA
20 発注型名の後ろにLTを付加 RTCRX0000CP03WNRLT
  ライセンス数 説明 発注型名例
フローティング・ライセンス 5 発注型名末尾の数字を5に置換 RTCRX0000CP03WNRN5
10 発注型名末尾の数字をAに置換 RTCRX0000CP03WNRNA
20 発注型名末尾の数字をTに置換 RTCRX0000CP03WNRNT

アップグレード (エディション) — standard版 V3からprofessional版 V3へのアップグレード

Important: 本情報に記載の製品は、最新版CC-RX V3を使用するためのライセンスです。ご購入前に、使用したいCC-RXのバージョンとライセンス形態を必ずご確認ください。旧バージョンの購入をご希望の場合は弊社代理店にお問合せください。

ライセンス形態および用語の詳細 >>

パッケージ名 発注型名(1ライセンス) 説明
名称 期間 ノードロック/フローティング
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ V3 アップグレード(エディション) permanent ノードロック RTCRX0000CU03WNR ノードロック・ライセンス(permanent)のみ。フローティング・ライセンス、annualライセンスはありません。

複数ライセンス (ライセンス数によって変わります)

  ライセンス数 説明 発注型名例
ノードロック・ライセンス 5 発注型名の後ろにL5を付加 RTCRX0000CU03WNRL5
10 発注型名の後ろにLAを付加 RTCRX0000CU03WNRLA
20 発注型名の後ろにLTを付加 RTCRX0000CU03WNRLT

アップグレード (バージョン) — CC-RX V2からCC-RX V3へのアップグレード

Important: 本情報に記載の製品は、最新版CC-RX V3を使用するためのライセンスです。ご購入前に、使用したいCC-RXのバージョンとライセンス形態を必ずご確認ください。旧バージョンの購入をご希望の場合は弊社代理店にお問合せください。

ライセンス形態および用語の詳細 >>

パッケージ名 発注型名(1ライセンス)
名称 エディション 期間 ノードロック/フローティング
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ V3 アップグレード(バージョン) professional版(Note1) permanent ノードロック RTCRX0000CV03WNR
フローティング RTCRX0000CV03WNRN1
standard版 permanent ノードロック RTCRX0000CE03WNR
フローティング RTCRX0000CE03WNRN1
Note
  1. CC-RX V2 professional版のライセンスが必要です
複数ライセンス (ライセンス数によって変わります)
  ライセンス数 説明 発注型名例
ノードロック・ライセンス 5 発注型名の後ろにL5を付加 RTCRX0000CV03WNRL5
10 発注型名の後ろにLAを付加 RTCRX0000CV03WNRLA
20 発注型名の後ろにLTを付加 RTCRX0000CV03WNRLT
  ライセンス数 説明 発注型名例
フローティング・ライセンス 5 発注型名末尾の数字を5に置換 RTCRX0000CV03WNRN5
10 発注型名末尾の数字をAに置換 RTCRX0000CV03WNRNA
20 発注型名末尾の数字をTに置換 RTCRX0000CV03WNRNT

関連サービス/キット

RXコンパイラIEC61508認証キット

機能安全規格IEC61508で求められる「開発ツールの認定」を支援するキットです。機能安全システムにおけるソフトウェア構築のためには、コード生成の安全性が証明されたコンパイラを使用する必要があります。ルネサスはIEC61508 SIL3認証取得済みの機能安全対応純正Cコンパイラを提供します。

詳細はこちら >>

また、ルネサスは産業機器向け機能安全ソリューションとして、産業向け機能安全サポートプログラム「RX Functional Safety」を提供しています。

産業機器向け機能安全ソリューションについてはこちら >>

コンパイラ評価サービス(機能安全対応)

コンパイラ製品をお使いいただいているお客様に対し、機能安全規格ISO26262で求められる「開発ツールの認定」を支援する有償サービスです。

詳細はこちら >>

コンパイラ保守サービス(コンパイラバージョン固定保守契約)

特定のコンパイラバージョンを長期間使用されるお客様に「安心」を提供するための有償サポートサービスです。

詳細はこちら >>

コンパイラ移行支援

ルネサスの統合開発環境(e² studio、CS+等)では、相互にプロジェクトの移植ができ、資産の再利用が可能です。開発環境の変更に伴うコンパイラの変更時には「移行ガイド」をご利用ください。コンパイラを変更した際のオプション・拡張言語仕様等、変更時に注意すべき仕様の差分を説明しています。

既存製品のコンパイラ言語仕様をサポートし、M16CやH8S、H8SXなど既存ルネサスミドルレンジ製品からのプログラム移行を容易に行えるうえ、優れた最適化により既存のオブジェクトがよりコンパクトで効率の良いRX用オブジェクトに生まれ変わります。

詳細はこちら >>

画像
他の統合開発環境プロジェクトをインポート

High-performance Embedded Workshop 対応情報

関連リソース/ご購入 (お使いの統合開発環境: High-performance Embedded Workshop)

リリース情報
製品名 コンパイラ/最新版リリース日 無償評価版
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ(High-performance Embedded Workshopつき) コンパイラ: RX Standard Toolchain
リリース: 2012/03/16
【無償評価版】HEW付き RXコンパイラ CC-RX V.1.02 Release 01 (ZIP | English, 日本語)
アップデート方法

無償でオンラインアップデートできます。以下のいずれかの方法でアップデートしてください。

デバイス依存情報

Device File Updaterで追加されたCPUが新規プロジェクトワークスペース作成時に選択できます。

ご購入

High-performance Embedded Workshop版のRXファミリ用C/C++コンパイラパッケージの購入については、最寄りのルネサス エレクトロニクス営業担当または特約店までご連絡ください。

パッケージ名 インストール媒体 発注型名(1ライセンス) 説明
名称 エディション 期間 ノードロック/フローティング
RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ(High-performance Embedded Workshopつき) なし なし ノードロック あり R0C5RX00XSW01R 本製品はV.1.02 Release 01でバージョンアップを終了しました。また、RX100シリーズ、RXv2コア搭載品(RX64MグループやRX700シリーズなど)、RXv3コア搭載品の対応予定はありません。
複数ライセンス (ライセンス数によって変わります)
  ライセンス数 説明 発注型名例
ノードロック・ライセンス 5 発注型名の後ろにL5を付加 R0C5RX00XSW01RL5
10 発注型名の後ろにLAを付加 R0C5RX00XSW01RLA
20 発注型名の後ろにLTを付加 R0C5RX00XSW01RLT